携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』テーマソングがついにお披露目!

ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』テーマソングがついにお披露目!

2007/11/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●生まれ変わった『愛のテーマ』を歌うのは伊田恵美さん!

 

 スクウェア・エニックスから2007年12月20日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト『ファイナルファンタジーIV』。スーパーファミコン向けに発売されて以来16年の月日を経て、あの名作がニンテンドーDS向けに蘇る。グラフィックなどすべてが完全リメイクされ、オリジナル版にはない新要素も加わるのだが、そのひとつとして新たにテーマソングが導入されることに。

 

 テーマソングのタイトルは、『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』。オリジナル版では、主人公セシルとヒロインのローザとの切ないドラマシーンで流れるBGM『愛のテーマ』が、歌へと生まれ変わる。曲はもちろん、植松伸夫氏の手によるもの。作詞は、ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』のエグゼクティブプロデューサー&ディレクターを務める時田貴司氏が担当している。そして、この歌を歌うボーカリストが一般オーディションによって決定した。


植松伸夫氏×時田貴司氏×伊田恵美さんスペシャルインタビュー


動画をストリーミング再生

再生には、Windows Media Playerが必要です。

  

 800通以上もの応募の中から選ばれたのは、伊田恵美さん。北海道出身の25歳で、アマチュアとして歌の勉強をしていたという一般人だ。伊田さんの歌う『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』は、ゲーム中やテレビCMに使用される予定。東京ゲームショウ2007で公開されたプロモーションムービーに楽曲が使われており、『ファイナルファンタジーIV』公式サイトでも確認できる。

 

▲伊田さんは、子供のころから『ファイナルファンタジー』の大ファンだとか。オーディションの応募書類には、5枚にもわたって『ファイナルファンタジーIV』への思いが綴られていて、最終的な決め手となったのはその熱意だったそうだ。


 また、マキシシングル『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』(1500円[税込])が2007年12月5日に発売される。伊田恵美さんが歌う『月の明り』のほか、ニンテンドーDS版、スーパーファミコン版のBGM『愛のテーマ』が収録。DVDも同梱され、『月の明り』のプロモーション映像2パターンと、東京ゲームショウ2007のプロモーションムービーが収録される。さらに、2008年1月30日にオリジナルサウンドトラックが発売されることも決定。こちらは、CD2枚、DVD1枚の計3枚組で3300円[税込]となっている。

 

▲2007年12月5日に発売予定のマキシシングル『月の明り-ファイナルファンタジーIV 愛のテーマ-』のジャケット。暗黒騎士とパラディンになったセシルが描かれている。


 楽曲の発売に先立って、”着うた”の配信もスタート。iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ向けサイト”レコ直”でダウンロードすることができる。ダウンロード価格は、105円[税込]。ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIV』が待ちきれない人は、まずその音楽に触れてみては?

▲”レコ直”へは、ケータイを使ってこちらのバーコードからアクセスしよう!



▲音楽だけではなく、生まれ変わった『ファイナルファンタジーIV』のゲーム性にも注目! オリジナル版の心を打つドラマはそのままに、3DCGへとグラフィックが進化を遂げ、二画面を活用して操作性も改良。さらに新要素として、志半ばで戦線を離脱した仲間から、彼らの遺志としてアビリティをもらい受けられる”デカントアビリティシステム”などが追加されている。




※『ファイナルファンタジーIV』公式サイトはこちら



 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

PS4用シューティングゲーム『弾銃フィーバロン』のAC版が4月28日より期間限定で稼動決定

エムツーは、2017年4月28日配信予定のプレイステーション4用ソフト『弾銃フィーバロン』と同一仕様のものを、秋葉原Heyにて期間限定AC稼働させることを発表した。

2017年4月28日20時からの『女流棋士・香川愛生のゲーム番長』は、『マリオカート8 デラックス』をプレイ!

niconicoのファミ通チャンネルとYouTubeのファミ通TUBEにて配信中の『女流棋士・香川愛生のゲーム番長』。最新回は2017年4月28日(金)20時からスタート

『進撃の巨人 死地からの脱出』Web体験版が配信開始、声優陣のサイン色紙が当たるキャンペーンもスタート!

コーエーテクモゲームスは、2017年5月11日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『進撃の巨人 死地からの脱出』について、スマートフォンやPCでプレイできる“Web体験版”の配信を、本日2017年4月27日より開始した。

『アトリエ』シリーズ20周年ロゴ&特設サイトが公開、アニバーサリー企画が続々と登場

コーエーテクモゲームスは、ガストブランドの『アトリエ』シリーズが2017年に20周年を迎えることを記念して、1年間にわたって周年施策を展開。

『GUNDAM VERSUS』新たな3つのキービジュアルや“プレミアムGサウンドエディション”収録楽曲などの最新情報を公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年7月6日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS(ガンダムバーサス)』についての最新情報を公開した。

eスポーツ大会“RAGE”の競技タイトルに『ウイニングイレブン 2017』が追加

CyberZは、同社が運営するeスポーツ大会“RAGE”において、KONAMIの『ウイニングイレブン 2017』を競技タイトルとして追加することを決定した。

『今井麻美のニコニコSSG』特番生放送をミンゴスの誕生日当日の2017年5月16日に実施!――3時間ガッツリお届け!!

ニコニコ生放送で配信している『今井麻美のニコニコSSG』の特番生放送が、2017年5月16日(火)に配信決定! ミンゴスの誕生日当日に3時間の生放送をお届けします!

『鉄拳7』クライマックスを迎えた親子喧嘩が描かれるストーリーモード、シリーズ初のオンライントーナメントなどを紹介するトレーラーが公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年6月1日プレイステーション4、Xbox One、6月2日にSteamにて発売予定の対戦格闘ゲーム『鉄拳7』について、ゲームモード紹介トレーラーを公開した。

『鯉 - KOI』中国生まれのアドベンチャーゲームがPS Storeにて配信開始 最大65%offの“PLAYISM GWセール”にも注目

PLAYISMでは、PlayStation Storeにおいて、中国生まれのアドベンチャーゲーム『鯉 - KOI』の配信を、2017年4月27日より開始した。本作は、2015年のIndie Stream Fesにて審査員特別賞を受賞したタイトルとなる。

“アトリエ20周年記念 プレミアムメタルチャームセット”受注受付がスタート!

コーエーテクモゲームスは、同社の『アトリエ』シリーズが20周年を迎えたことを記念し、シリーズに登場するキャラクター20人のメタルチャームを発売。本日(2017年4月27日)より5月23日まで、受注受付が行われる。