携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【秋葉原エンタまつり 2007】歌姫4人が勢揃い! 『アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩(メタファリカ)』のプレミアムイベントが開催

【秋葉原エンタまつり 2007】歌姫4人が勢揃い! 『アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩(メタファリカ)』のプレミアムイベントが開催

2007/10/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●世界観からゲームシステムまで大公開!

 

 2007年10月20日〜28日まで、東京の秋葉原で開催されている、エンターテインメントコンテンツの総合イベント”秋葉原エンタまつり2007”。秋葉原UDX内の特設ステージでは連日さまざまな催しが行われており、開催2日目に当たる2007年10月21日には、バンプレストから2007年10月25日発売予定のプレイステーション2用ソフト『アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩(メタファリカ)』(以下『アルトネリコ2』)のプレミアムイベントが行われた。
 

▲イベントはトークショウとシステム紹介の2部構成で実施。中央でイスに座っているのが今回登場した4人の歌姫だ。左から石橋優子、志方あきこ、霜月はるか、みとせのりこという並び。


 『アルトネリコ』シリーズは”詩”を魔法として使う”詩魔法”や、イベントシーンで挿入される美しくて荘厳な響きのある楽曲など、歌にこだわって制作されたRPG。ゲーム中で使用される楽曲は4人の”歌姫”が制作、歌唱をしており、本日のイベントにはこの歌姫たち全員が登場。そのほかに、バンプレストの河内厚典プロデューサーと、バンプレストともにゲームの開発を担当したガストの土屋暁ディレクターも登場し、合計6人でゲームの制作秘話などを明かした。

 

 まず最初に”LEVEL.1 世界篇”と題して、各歌姫たちが今回の楽曲に込めた思いや、担当したキャラクターの魅力について語った。ヒロインのひとり、瑠珈に関連した楽曲などを担当した霜月はるかは、同キャラクターについて「誰もが持っている自分のイヤな部分を表に出してしまう子で、最初の段階ではちょっとヤバイやつなのでは? と感じるかもしれません(笑)。でもすごくいい子でどんどん成長していく。ゲームのテーマである”絆と成長”をよく体現しているキャラクターですよ」と説明。ゲームにはもうひとりクローシェという瑠珈とは正反対の性格をしたヒロインがおり、そちらは志方あきこが担当した。クローシェは詩が本来持っている力以上のものを引き出す”ヒュムノフュージョン”を使うことができる特別な力を持ったキャラクター。その存在感を表現するため、今回の楽曲制作はかなり力を入れて取り組んだという。志方は制作時の様子についてつぎのように語った。「彼女の曲のテーマは”贖罪”。詩を歌うとはどういうことなのだろうと、いろいろなシチュエーションを考えました。たとえば身近な人が病気になったとして、その人に対して何をしてあげられるんだろうとか」(志方)。

 

霜月が担当した瑠珈(左)と、志方が担当したクローシェ(右)。見た目も性格も異なるふたりのヒロインの絆と成長が本作の見どころのひとつだ。

 
 本作では霜月の瑠珈と志方のクローシェ、両キャラクターの絆と成長を中心に物語が展開するが、そのほかにプロデューサーの河内氏は「某名作劇場的で、泣けるドラマ」も取り入れたと語る。そのもうひとつのテーマというのが瑠珈とその母親、聆紗が紡ぐ家族の物語だ。聆紗を担当した石橋優子は「母親というものがどれだけ深くて強いものかを聆紗から教えてもらいました」と語り、楽曲も母親をイメージして子守唄風のものとなっていることを明かした。現時点では詳細が明かせないシークレットキャラクターを担当したのはみとせのりこ。このキャラクターの設定は、言葉を語れなくなった人々と会話をするために感情をダイレクトに伝える”ヒュムノス語”で詩を歌う、というやや複雑なもの。楽曲はもちろんヒュムノス語で歌われていて、みとせは「ヒュムノス語で夢を見ることもありました(笑)」と作曲時の苦労を振り返った。
 

▲石橋が担当した聆紗(左)は泣けるドラマを演出するうえでかかすことのできないキャラクター。一方、みとせの担当は名前も姿も明らかにされていないシークレットキャラ(右)。「シークレットなんで話せることがないんですよ(笑)」と語った。


 各歌姫による紹介に続いて行われた”LVEVE2 システム篇”では、ファンお待ちかね、実際のプレイ画面を公開。戦闘中に詩魔法の威力を強化することができる”レプレキア”や、ちょっと変わったキャラクター強化手段”デュアルストール”など今作から新たに追加されたシステムが惜しげもなく明かされた。レプレキアは本作の見どころのひとつで、発動に成功すると歌姫の重厚な歌声とムービーが挿入され、派手なエフェクトとともに敵キャラに大ダメージを与える。使用するには画面下部にある歌姫どうしの”シンクロ率”を上昇させる必要があり、戦闘開始と同時に使用したり連続で何度も使うことはできないようだ。もうひとつのデュアルストールは通称”風呂会話”と呼ばれるシステム。湯船にステータスアップなどさまざまな効果を持つ”結晶”を設置し、続いてそこに浸かるヒロインを選択すると結晶の効果がヒロインたちに付属されるというもの。ホンワカとした見た目とは裏腹にゲームを進めるうえで欠かせない重要なシステムになりそうだ。

▲レプレキア発動中の様子。画面全体を覆う派手な演出とともに、ケタ外れのダメージが敵に与えられる。


▲お風呂という設定上、オモチャや入浴剤などの補助アイテムも用意されている。使用すると結晶の効果をより効率的に得ることができるようになるのだ。


▲第2部では来場者を舞台に招待して、実際にゲームをプレイしてもらうという一幕も。プレイした男性は「攻撃のタイミングが敵ごとに異なるので、いろいろな種類の敵がいっぺんに襲ってきたら大変そうですね」と鋭い感想。


▲プレイ映像を見ていてもたってもいられなくなった霜月が土屋氏にプレイを懇願。防御のタイミングを合わせるのに苦戦しながらも、見事勝利を治めた。


▲登壇者へのQ&Aコーナーでは「使用されている楽曲の中でいちばん高い音域は?」や「DVDオーディオでのサントラ発売は予定していますか?」など、歌にこだわったゲームらしい質問が飛び出した。ちなみにDVDオーディオの発売はバンプレスト広報のT氏いわく「検討します」とのこと。


 制作秘話から新システムの公開と盛りだくさんの内容で行われた今回のイベント。最後に各歌姫たちから来場者およびファンに向けてメッセージが贈られた。

  「私は発売されたらプレイする気まんまんなので、ゲームの中で自分の歌が聴けるようにがんばろうと思います。皆さんもぜひ買ってくださいね」(霜月)

 「クローシェは不器用な子なので、その殻を皆さんの手で破ってあげてください。あと”オボンヌTシャツ”もぜひ買ってください!(笑)」(志方)


 「いろいろな仕掛けがあったりと、丁寧に作られた作品なのでぜひ楽しんでくださいね」(石橋)
 

 「前作も『2』もシークレットキャラクターということで、もしも『3』が発売されてもまたシークレットではないかと思っています(笑)」(みとせ) 

▲最後は全員で記念撮影。おそろいのTシャツが、最後の挨拶で志方が話していたオボンヌTシャツ。



※『アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩(メタファリカ)』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』シーズン10 Finalsは日本・愛知で開催!! 11月9日〜10日に世界トッププレイヤーが集結

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、本作のプロリーグ シーズン10 Finals(世界大会)が、日本・名古屋付近に位置する愛知県国際展示場?Aichi Sky Expo”で開催されることが発表された。開催日時は2019年11月9日〜10日となる。

『レインボーシックス シージ』Year4シーズン2新オペレーター“Nokk”、“Warden”詳細情報【プレイ動画】

Year4シーズン2“オペレーション ファントムサイト(Operation Phantom Sight)”について、現在イタリア・ミラノで開催中のプロリーグ シーズン9 世界大会にて詳細情報が公開された。ここでは、各オペレーターの詳細をプレイ動画と合わせてお届けする。

ニクい演出の数々にプロデューサーたちは大歓喜!! 『アイマス ミリオンライブ!』6thライブツアー“神戸Princess STATION”2日目リポート

2019年5月19日、兵庫の神戸ワールド記念ホールにて開催された『アイドルマスター ミリオンライブ!』のライブイベント“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 神戸Princess STATION”の2日目の模様をお届け。

『CLANNAD』の古河渚をイメージした腕時計やバッグなどが登場!渚との思い出がいつでも蘇るような、アイテムをお見逃しなく!

大人気恋愛アドベンチャーゲーム『CLANNAD(クラナド)』とSuperGroupiesのコラボアイテムが登場!ヒロインのひとりである“古河渚”をイメージ。

『レインボーシックス シージ』EG Canadian、DarkZero Mint、TeamEmpire JoyStiCKインタビュー 「BCは自分を成長させてくれた選手」【S9 Finals】

『レインボーシックス シージ』プロリーグ世界大会 シーズン9 Finalsが、本日2019年5月18日(土)〜19日(日)にイタリア・ミラノで開催中だ。 ここでは、準々決勝を終えたTeam EmpireのJoyStiCK、DarkZero EsportsからMint、そしてEvil Geniuses Canadianのインタビューをお届けする。

『アイマス ミリシタ』にジュリアの楽曲『流星群』が追加。ギタープレイのモーションアクターは“あの人”

“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!”神戸公演2日目で、『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の最新情報を発表。

『レインボーシックス シージ』プロリーグ シーズン9 Finals Day2は20時30分よりスタート FNATIC vs Team Empire、EG vs FaZeに注目!

『レインボーシックス シージ』プロリーグ世界大会 シーズン9 Finalsが、本日2019年5月18日(土)〜19日(日)にイタリア・ミラノで開催中だ。Day2となる本日19日は、APAC代表のFNATICと、EUプロリーグ1位のTeam Empireの対決が待っている。また、準決勝Evil Geniuses対FaZe Clanと、人気チームの対決にも注目だ。

【甘酸っぱさ全開】アニメ『SAO アリシゼーション』のアクション作画監督・菅野芳弘による『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCMが公開

アニメ『SAO アリシゼーション』のアクション作画監督の菅野芳弘氏が監督を務めた、花王“ビオレ さらさらパウダーシート”のCM映像が公開。

成り上がるのは誰? PS4『龍が如く最新作』助演女優オーディションの2次審査が開催

PS4版『龍が如く最新作』に主人公の仲間として登場する、メイン級女性キャラクターの出演者を決めるオーディションが二次審査に突入。参加者たちの中からスターの原石を見い出される!?

【FFXII】PS4、Switchなどで遊べる『FFXII ザ ゾディアック エイジ』を通じて原作を振り返る。陰謀と想いが交錯するドラマと戦略性溢れるバトル

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、Xbox Oneで相次いで配信された『ファイナルファンタジー』シリーズ。その中から、『FFXII ザ ゾディアック エイジ』(FF12)の特徴を、PS4版も含めて改めて振り返る。