携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 発売まえに体験しました! 『宝島Z バルバロスの秘宝』

発売まえに体験しました! 『宝島Z バルバロスの秘宝』

2007/10/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●プレイした人にしかわからない謎を解いたときの爽快感と達成感!

 

 カプコンから2007年10月25日に発売予定のWii用ソフト『宝島Z バルバロスの秘宝』は、大海賊バルバロスが集めた財宝が眠るとされる宝島を目指し、少年ザックが世界中に散らばるバルバロスパーツを集めるというアドベンチャーゲーム。今作最大の特長は、なんと言ってもステージに用意された100種類以上のアイテムやギミックに合わせたWiiリモコンの使いかた、持ちかた。Wiiリモコンをどのように操作する? ゲームをクリアーするためにはプレイヤーのひらめきが重要になってきます。そして今回、カプコンにお願いして発売まえの『宝島Z バルバロスの秘宝』を、ちょっぴり体験させてもらいました。

 

▲カプコンにお邪魔して『宝島Z バルバロスの秘宝』を体験する記者。同作品のテレビCMに出演する草野仁(ポスター)に見守られ、絞っても何も出てこない知恵を絞りながらせっせと謎を解いた。

 

 まずは、ゲームの基本的な流れですが、各ステージでの目的はバルバロスパーツを入手すること。ただし、バルバロスパーツが入っている宝箱は簡単に手に届くような場所にはなく、ひとつひとつ謎を解きながら障害物をクリアーしていかなければなりません。プレイヤーはステージ上の気になる場所や物に、Wiiリモコンを動かしてカーソルを合わせたり、その場所にザックを移動させます。そして何かのアイテムを見つけたら、それをどう使うのか考えたり、画面上にWiiリモコンを持った人のマークが表示されたらWiiリモコンをその状況に合うような持ちかた、使いかたをします。それが正しい方法であれば、つぎのステップに進む道が開かれるわけです。

 

▲ザックの目の前に転がっている謎のアイテム。気にならないわけがないので、Wiiリモコンで画面上のカーソルをそのアイテムに合わせてみると……。

▲ヘビマジックハンドなるアイテムをゲット! このアイテムをどこでどうやって使うのかを考えるのが、我々プレイヤーの知恵の絞りどころ。

 

 さっそく記者もプレイ開始。まずは、東京ゲームショウ2007にプレイヤブル出展された『宝島Z バルバロスの秘宝』コーナーで体験できた”いざ、冒険の旅へ!(ジャングル遺跡エリア)”で遊んでみました。さすがにゲーム序盤のステージなので、解くべき謎は比較的簡単(と書いておくけど、実際は1回クリアーに失敗)でしたが、そのあとに挑戦した”氷柱の宝(氷の寺院エリア)”と”くずれゆく橋(地底火山エリア)”は、正直記者ひとりの知恵では謎が解けませんでした。だって、”氷柱の宝”は宝箱が凍りづけになってるし、”くずれゆく橋”もあんなことになるなんて……。

 

▲怪しい場所にザックを近づけてみると、Wiiリモコンを持った人のマークが表示される。ここでWiiリモコンの使いかた、持ちかたを考える。

▲考えてみた結果、記者はご覧のようにWiiリモコンを操作。写真では伝わりにくいが、腕がつるほど動かしている。

▲記者のWiiリモコンの操作方法は、どうやら正解だったようだ。この瞬間がたまらない!

 

 それでもなんとかクリアーできたのは、ふたつのサポートがあったからこそ。ひとつは”みちびっきカーソル”というシステムです。これは、Wiiリモコンを複数用意することで、2〜4プレイヤーが、1プレイヤーが謎を解いている最中、「ここが怪しいんじゃないの?」といった具合に2P〜4Pカーソルを動かして、線で気になる場所を囲むなどのアドバイスができる機能です。記者もカプコン広報O氏に助け舟を何度も出してもらいましたよ。やっぱり何事もひとりで悩んでないで誰かに助けてもらわないと! そしてもうひとつのサポートというのが”ヒント神”。こいつ……失礼、このお方は、謎解きに行き詰ったときにプレイヤーが任意で呼び出すことができるキャラクターです。ヒント伸を呼ぶと謎解きに関するヒントがもらえるのでありがたいんですが、登場するときに流れてくるBGMがなんかイラッとするんですよ(笑)。まぁ、これは実際にプレイして呼んでもらえればわかってもらえるかと。

 

▲体験中、Wiiリモコンをこんな風に持つ場面もあった。

 

 今回の体験レポート、ゲームがゲームなだけに「こんな方法でクリアーしましたー!」みたいな攻略的なことには触れず、あくまで記者の感想を書かせていただきました。最初はひとつの謎を解くのに時間がかかりましたが、ステージを進めてゲームに慣れてくれば、自然と考えかたが柔軟になって、何かに”ひらめく”までに時間がかからなくなってきたように思いました。そして、何といってもいくつもの謎を解いてステージをクリアーしたときのあの爽快感、達成感はたまりませんよ。この感覚を味わってみたい人、そしてヒント神のイラッとするBGMを聴きたい人は、ぜひ『宝島Z バルバロスの秘宝』をプレイしてみましょう!

 

※『宝島Z バルバロスの秘宝』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

漫画『かりあげクン』じつはローソンの“からあげクン”の由来!? イタズラの天才が織り成す不条理ギャグ作品【Kindle Unlimitedおすすめ】

4コママンガの巨匠・植田まさし先生の傑作マンガ『かりあげクン』。現在Kindle Unlimitedでは、1〜60巻が読み放題です。ローソンの“からあげクン”の由来でもある本作ですが、その内容は想像の斜め上をいくイタズラのオンパレードでした。

【週間PVランキング】E3関連のニュースがランキングを席巻! 『エルデンリング』や『ドキドキ文芸部プラス!』などの記事も注目を集める【6/11〜6/17】

ファミ通ドットコムで2021年6月11日〜6月17日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け。

『戦国無双5』×消防庁の火災予防啓発タイアップポスターデザインが公開。信長&光秀「いつの世も火種は己のすぐそばに」

コーエーテクモゲームスは、2021年6月24日(木)発売予定のタクティカルアクション『戦国無双5』について、総務省消防庁との火災予防啓発タイアップポスター標語キャンペーンの結果発表と完成ポスターデザインを公開した。

『ドラゴンクエストウォーク』お面付き“スライムにわかせんぺい”が発売中。115年の歴史上初めてにわかせんぺいの形が変わり、博多っ子に衝撃が走る

『ドラゴンクエストウォーク』のリアルおみやげプロジェクト第3弾として、福岡県・東雲堂による“スライムにわかせんぺい”が発売中。

『鬼滅の刃』和菓子の名店“船橋屋”、炭治郎たち5人をモチーフにしたくず餅とあんみつを6月20日発売。創業216年の間違いない美味しさ

船橋屋は『鬼滅の刃』をモチーフにしたくず餅とあんみつを発売。オンラインショップでは2021年6月20日より先行発売、実店舗では7月20日発売となる。

アニメ『ゴールデンカムイ』実は飯テロアニメ!? 黄金争奪戦よりも“金カム飯”に注目!【アマゾンプライムビデオおすすめ】

野田サトル先生による大ヒットマンガ『ゴールデンカムイ』。現在も『週刊ヤングジャンプ』にて連載中ですが、既刊のコミックス第1〜25巻だけでシリーズ累計1500万部を突破しているほどの人気ぶりです。そんな人気作のアニメ版が、現在アマゾンプライムで配信中! さっそく見どころをチェックしていきましょう。

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 最大20人で遊べる新コンテンツ“海底探索 ガテリア”が楽しい!(第332回)

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX オンライン』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第332回(通算432回)。

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』羽住監督とカプコンの小林プロデューサーの対談。挑戦を盛り込んだ新たな連続CGドラマ『バイオハザード』の魅力とは?

2021年7月8日にNetflixにて独占配信されるフルCGアニメーション『バイオハザード:インフィニット ダークネス』を手掛けた監督羽住英一郎氏と、カプコンの小林裕幸プロデューサーへの対談インタビューを掲載。

【Amazon予約数ランキング】『プロスピ2021』が1位を獲得。『マリオゴルフ スーパーラッシュ』は2位にランクイン【6/6〜6/12】

Amazon.co.jp TVゲームストアの予約数ランキングをお届けするこのコーナー。Amazon.co.jpにて、集計週に予約が多く集まったタイトルのラインアップをもとに、ゲーム業界のトレンドを分析していく。(集計期間:2021年6月6日〜2021年6月12日)

【FGO】6周年記念アンケートを実施。結果は8月5日発売の週刊ファミ通で発表!

2021年8月5日に発売する週刊ファミ通では、サービス開始6周年を迎えるスマートフォン用Fate RPG『Fate/Grand Order』(FGO)を大特集。特集内の特別企画として、マスターたちの声をお届けするアンケート結果を掲載予定です。