携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 体験会でも健康に! 記者(メタボリック)が『WiiFit』を体感!

体験会でも健康に! 記者(メタボリック)が『WiiFit』を体感!
【任天堂カンファレンス 2007.秋 リポート!】

2007/10/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●会場では10種類のトレーニングとからだ測定を体感!

 

 任天堂カンファレンス2007.秋の目玉タイトルと言っても過言ではない『WiiFit』を、日頃運動不足の記者が体感! 会場の体験コーナーでは”からだ測定+トレーニング1種類”か”トレーニング3種類”のどちらかを選んで体験可能だった。通常これらの測定などを行う際は素足になる必要があるとのことだったが、今回は靴を脱ぎ、特製の地下足袋のようなものを履いて『Wii Fit』を体感することができた。
 

▲国内で『WiiFit』が初めてプレイアブル出展! 10種類のトレーニングと、バランス年齢やBMI数値を測定する”からだ測定”を体感することができた。ちなみにこの写真は、体験リポートを書いた記者ではないので、あしからず。


 まず記者は、宮本茂氏のプレゼンテーションでスポーツコメンテーターの森末慎二、モデルの相沢紗世が実際に行っていた”からだ測定”からチャレンジすることに。”からだ測定”ではまず身長と生年月日を入力(そのまえにアシスタントのお姉さんがMiiを選択していた)。続いていよいよバランスWiiボードの上へ。バランスWiiボードに乗るとすかさず測定に入る。測定はほんの数秒で完了し、BMI数値(身長に対する体重の割合を基準にした体格評価)の結果が画面に表示。とても人様に披露できる数値ではないですが、測定結果は”太りすぎ”でした……。

 

▲BMI数値を測定。身長と生年月日を入力し、バランスWiiボードに乗るだけで、簡単に測定できた。アシスタントのお姉さんは記者の気の毒な結果を見て、「はい、こういう結果です」と急いでつぎの測定へ(進めていたような気がする)。

 

 続いてバランス年齢を測定。まずはバランスWiiボードの上に乗り、自分の重心をチェックする。記者は左右ほぼ50パーセントで、重心もほぼセンターと、じつは自分がバランス感覚がいいことを実感。そのあとバランスWiiボードの上で、足踏みを20歩行う。ただ足踏みをしているだけだが、すでに額には汗が。日頃まともな運動をしていないとこんな簡単な運動(というか測定)で体がポカポカとしてくるんですね。足踏みが終わると、バランス年齢の結果表示。気になる(?)記者の結果は45歳……実年齢+13歳でした。

 

▲左右の重心が測定できるバランス測定。これに加えて、バランスWiiボードの上で20歩歩くとバランス年齢なる数値がわかる。

 

 以上で、”からだ測定”は終了。BMI数値とバランス年齢の悲惨な結果に打ちのめされてしまったが、『WiiFit』は測定だけでは終わらない。記者のような運動不足&メタボリック体型を解消すべく、40種類以上のトレーニングが収録されているのだ。今回会場では、そのうち10種類のトレーニングを試すことができた。さっそく、全10種類を体感。各トレーニングの詳細は下にまとめたので、ぽっこりお腹が気になるアナタ、『WiiFit』でどんなトレーニングができるのか研究しといて!

 

【バランスゲーム】

バランススキー

赤と青のポールのあいだを滑走するバランススキー。重心をかけたほうに曲がる、リアルなスキーと同じ要領でバランス感覚を磨くことができるという。ポールのあいだを正確に通らなければミスとなる。北海道出身でスキーには自信のあった記者だが、左右の重心のかけかたが難しく、左右に曲がるのが予想以上に難しい印象だった。

スキージャンプ

滑走開始後、膝を曲げて重心を前にするとスピードが増し、赤い線(ジャンプ台)のところで膝を伸ばす。実際にジャンプするのではなく、膝を伸ばすスピードによってジャンプ力が決まるという。ちなみに記者は、2回ジャンプし、ともに150メートル超えと好成績。

ヘディング

飛んでくるサッカーボールをヘディングするだけのシンプルなバランスゲーム。時おり靴やパンダといったボール以外のものが飛んでくるときも。左右に重心を移動させるだけでいいはずなのだが、記者はボールを打ち返そうという意識が強く、頭を前後に動かしてしまい、悲惨な結果に。バランスゲームの中でもっとも汗かきました。

コロコロ玉入れ

体を傾けると、穴が空いたボードが傾くので、その穴へボールを入れるゲーム。全身のバランス感覚が磨けると言うことでチャレンジするも、適度な角度にボードを保つのが意外と難しいかった。

 

有酸素運動

フープダンス

腰を動かしてフープをまわす有酸素運動。勢いよくフープをまわすと、首のところまで上がってくる。首までフープが来ると前からフープが投げられるので、それをうまくキャッチ。フープの数が増えれば、回数が2倍、3倍に。小刻みに腰を回すのがコツらしく、記者は300回を超える成績。終わったあと、ハアハア言ってました。

 

ヨガ

三日月のポーズ

両手を上に上げて重ねあわせ、左右に体を傾ける、ヨガをやったことがない人でも1度は目にしたことがあるであろう三日月のポーズ。ウエストラインが伸び、消化器官を正す効果があるという。人生初ヨガの記者も簡単にできた……気になれるポーズでした。

英雄のポーズ

太ももや股関節を引き締める効果があるという英雄のポーズ。腰痛予防にも効くということで、記者もはりきってチャレンジしたんですが、バランスをとるのが意外と難しかったです。

立ち木のポーズ

足腰を強化し、腰痛改善、自律神経のバランス改善にも役立つという一石三鳥(?)なポーズ。体が異常に固い記者は、このポーズをとることすら無理でした……。

 

筋トレ

片足バランスウォーク

片足でバランスを取って立ちながら、足とは対称の手を上に伸ばす片足バランスウォーク。体幹部、ヒップ、二の腕が引き締まるという。バランスよく片足で立つことはできるが、腕を併せて動かすとフラフラしてしまい、バランスが崩れてしまう感じに。何だか「鍛えてる、俺!」と実感できる筋トレでした。

水平ひねり&横ひねり

腹斜筋を鍛えることができる運動。ウエストが引き締まるということで気合いが入るも、この運動をしているころには記者の体が悲鳴を上げて……かなり運動になることだけは間違いないです、ハイ。

 

 

トレーニングは40種類以上用意!

▲『Wii Fit』では今回体験することができたトレーニング以外にも、40種類以上のトレーニング用意されているという。2007年12月1日から健康生活がスタートする!

 

【任天堂カンファレンス 2007.秋 リポート!】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『このすば』めぐみんがレースクイーン衣装でフィギュア化。紅魔族の紋章をプリントしたチェッカーフラッグを振って元気いっぱいに応援

『この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)』の新フィギュア“この素晴らしい世界に祝福を! めぐみん レースクイーンver.”がエビテンやカドカワストアで2023年1月11日まで予約受付中。

『鬼滅の刃』一番くじ“〜鬼殺の志 参〜”が本日(12/3)発売。天元、カナヲ、伊之助の背景台座つきフィギュアが見惚れるほどかっこいい

『鬼滅の刃』の一番くじ“〜鬼殺の志 参〜”が本日2022年12月3日より発売。書店、ホビーショップ、ゲームセンター、ドラッグストア、ジャンプショップ、アニメイト、一番くじ公式ショップ、一番くじONLINEなどで販売。価格は1回750円[税込]。

VTuber来音こくりが主役のノベルゲーム『おいでませ、こくりさん』が発表、2023年冬にリリース予定。臨場感あふれるASMRボイスも実装

サイバーステップは、VTuber・来音こくりさんが主役のノベルゲーム『おいでませ、こくりさん』を開発中であることを発表した。リリースは、2023年冬を予定している。

『エヴァ』一番くじ“〜使徒 、襲来〜”が本日(12/3)発売。A賞、B賞は初号機と第4の使徒のビッグサイズのフィギュア。司令服姿の渚カヲルやペンペンのフィギュアも!

『エヴァンゲリオン』の一番くじ“一番くじ エヴァンゲリオン 〜使徒 、襲来〜”が、本日2022年12月3日より、ローソン、そのほかコンビニエンスストア、EVANGELION STORE、一番くじONLINEなどで発売。価格は1回700円[税込]。

新感覚アクションシューティング『リフルエフェクト』がSteamで12月中旬に発売。TPS視点と俯瞰視点を使い分けてエイリアンに立ち向かう

CRESTは、Steam向けソフト『Riffle Effect』(リフルエフェクト)を2022年12月中旬に発売することを発表した。Steamではすでに早期アクセスゲームとしてリリース中。

【PS5】ヤマダ電機にて12月4日(日)23時59分まで抽選販売のエントリーが受付中。『グランツーリスモ7』同梱版も対象に

2022年12月3日(土)、電機量販店のヤマダデンキは、プレイステーション5(PS5)の抽選販売を開始した。エントリーの締め切りは12月4日(日)23時59分。

小島秀夫監督の新作にはエル・ファニングさんと忽那汐里さんが出演か? TGSから続く謎のビジュアル&メッセージをまとめて紹介

小島秀夫氏の新作に女優のエル・ファニングさんと忽那汐里さんが出演するのでは? と話題になっている。本記事では、その噂の発端となっているTGSで公開された謎のビジュアルからの一連の流れをまとめて紹介する。

【PSパートナーアワード】『FF14』『バイオ ヴィレッジ』などパートナーアワード受賞者インタビュー。SIE取締役 浦田樹一郎氏の挨拶ではPS5の出荷に関するコメントも

“PlayStation Partner Awards 2022”にて、パートナーアワードを受賞した『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』、『遊戯王マスターデュエル』、『ファイナルファンタジー14』、『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』、『バイオハザード ヴィレッジ』の5タイトルの担当者へのインタビューをお届けする。

『ソニックフロンティア』アクリルキーホルダーが12月にガチャで発売。物語のカギを握る謎の少女・セージもラインアップ

タカラトミーアーツは、『ソニックフロンティア』のアクリルキーホルダーを2022年12月にガチャで発売する。

プレステの一番くじが12月3日発売。初代PSを再現したマルチケースやPS5型の貯金箱ほか、ハードの歴史を感じられるラインアップ

プレイステーション(プレステ)がテーマの“一番くじ for PlayStation”が2022年12月3日より、ローソン、書店、ホビーショップ、ゲームセンター、一番くじ公式ショップ、一番くじONLINEなどで発売される。