携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 任天堂カンファレンス2007.秋、開催!【動画追加】

任天堂カンファレンス2007.秋、開催!【動画追加】
【任天堂カンファレンス 2007.秋 リポート!】

2007/10/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ゲーム人口拡大は確実に進んでいる!

 

 2007年10月10日、千葉県の幕張メッセで任天堂が”任天堂カンファレンス2007.秋”を開催した。ニンテンドーDS、Wiiともに絶好調の任天堂の戦略説明会ということもあり、広い幕張メッセの会議場は報道関係者で飽和状態! 注目度の高さを見せつけた。
 

 

▲幅広い年齢層だけではなく、着実に女性層にもニンテンドーDS、Wiiが浸透しつつあることを語った岩田聡社長。


 カンファレンスの冒頭で流れたのはニンテンドーDS、Wii用新作タイトルのトレーラーだ。ニンテンドーDSの映像の中に『ファイアーエムブレム(仮題)』、Wiiの映像の中に『Wii Music(仮題)』といった隠し玉が多数含まれており、それだけでいかに両ハードのソフト群が充実しているかを強烈に印象づけた。

 

 続いて壇上には任天堂の岩田聡社長が登壇。岩田社長は、ここ数年に渡って任天堂が取り組んできた”ゲーム人口拡大のための施策”を振り返り、ニンテンドーDSの発売、Touch!Generationsの導入、ニンテンドーWi-Fiコネクションのサービススタート、そしてニンテンドーDS Liteの発売と断続的にプロジェクトを進めたことにより「ゲーム人口の拡大は確実に進んだ」と言及。この現象は日本のみならず、海外でも同じように起こっていると胸を張った。売れているソフトについても、2006年の段階では任天堂、ポケモン関連ソフトでニンテンドーDS用ソフトの77.1パーセントを占めていたが、この割合が2007年の調査では50.3パーセントまで低減。これを指して岩田社長は「確実にサードパーティーのソフトも売れるハードに育っている」と断言した。
 

▲これは、いかにニンテンドーDSがユーザー層を拡大してきたかと物語っている図。上の写真は2005年の調査によるもので、高齢者にはほとんどグラフがついていない。下は2007年の調査。年齢層が拡大したことはもちろん、どの年代でも絶対的なユーザー数が増えていることがよくわかる。


 しかし岩田社長は、「ゲーム人口拡大を一過性のもので終わらせないために」という前置きのあと、「つぎのステップとして、”継続的ゲーム人口拡大”をテーマに施策を打っていく」と宣言。具体的なキーワードとして”インターネット接続率の向上”を掲げた。この背景にあるのは、簡単で敷居が低いと言われるWiiでも、ネットの機能を使っているユーザーは全体の40パーセントに止まっているという現実があるという。ネットの機能を使えばさらに充実したWiiライフが送れるというユーザーの声も受けて、任天堂はNTT東日本、NTT西日本の両社と協力してさらにネット接続の敷居を下げる施策を実行する。具体的には、ネット接続するための技術的、心理的な障害を取り除くためにWii専用の相談窓口を設けることを発表。さらに新規回線の手配、必要機器の提供、家庭での機器のセットアップまでをサポートする準備も進めるという。詳細については後日発表するということだが、「ネットって難しそう……」と尻込みしがちだった人にはこれ以上ない朗報と言えそうだ。なお、Wiiのネットワーク戦略については、さらに詳しい記事をアップする。

 

 このあと、カンファレンスでは『スーパーマリオギャラクシー』、『Wii Fit』、『マリオカートWii』、『大乱闘スマッシュブラザーズX』といった超期待作の発売時期を発表。さらに、すでにいくつも記事が上がっているが、この日のサプライズとしてカプコンの『モンスターハンター3(トライ)』が初お披露目された。

 

 そして、サプライズの連続でざわめく会場を見下ろすステージの上に宮本茂氏が登場。12月1日に発売されることが発表されたばかりの『Wii Fit』のデモンストレーションが行われた。そちらの模様も、追って記事にしたいと思う。

 

【任天堂カンファレンス 2007.秋 リポート!】 の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『DJMAX RESPECT』店舗特典情報が公開

アークシステムワークスは、2017年9月20日発売予定のプレイステーション4用ソフト『DJMAX RESPECT』について、店舗特典の情報を公開した。

東京ゲームショウ2017 各メーカーの特設サイトまとめ! ブースや生放送情報をチェック【TGS2017】

東京ゲームショウ2017(2017年9月21日〜24日)に出展するゲームメーカーの特設サイトをまとめた。

Xbox One Xが国内でもワールドワイドと同時の11月7日に発売されることが決定 Xbox Showcase Eventの詳細もお届け

Xbox One Xが国内でもワールドワイドと同時の11月7日に発売されることが決定。Xbox One X Project Scorpio エディションも同日発売に。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』あらゆるものを駆使し、悪魔が待ち受ける滅びの地を進もう。【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)では、『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』の最新情報をお届け。

『十三機兵防衛圏』ヴァニラウェアが手掛ける、至極美麗なSF群像劇。【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)では、『十三機兵防衛圏』の新作スクープをお届け。

『七つの大罪 真実の冤罪(アンジャスト・シン)』と『おそ松さん 松まつり!』が“Welcome Price!!”で登場

バンダイナムコエンターテインメントの人気タイトルがお手ごろ価格で楽しめる“Welcome Price!!”シリーズとして、ニンテンドー3DS用ソフト『七つの大罪 真実の冤罪(アンジャスト・シン)』と『おそ松さん 松まつり!』が、2017年11月9日に発売決定。

『ファイナルファンタジー』が超体感コースター化  “ファイナルファンタジーXRライド”がユニバーサル・クールジャパン2018にラインアップ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2018年1月19日(金)より期間限定で開催予定の“ユニバーサル・クールジャパン”にて、“超体感”コースター“ファイナルファンタジーXRライド”を展開することを発表した。

『ジェット セット ラジオ』メインキャラクター“ビート”の特典付きアクションフィギュアが予約受付開始

ドリームキャストの名作ソフト『ジェット セット ラジオ』に登場するメインキャラクターのひとり、“ビート”がアクションフィギュアになって2017年12月に発売される。ECサイト“エビテン[ebten]”のセガストアでは、オフィシャル限定グッズ付きの“GAME・CLASSICS vol.2 ジェットセットラジオ ビート DXパック”の予約を絶賛受付中。

MMOクラフト系カーアクション『CROSSOUT』、でんぱ組.inc 古川未鈴&えどさん”が東京ゲームショウ2017で本作に挑戦

DMM GAMESは、Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同開発するMMOクラフト系カーアクションゲーム『CROSSOUT』について、2017年9月24日の東京ゲームショウ2017一般公開日に、でんぱ組.inc 古川未鈴とえどさん”が本作に挑戦する特別番組を生放送することを発表した。

“ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリーム”9月11日〜9月17日のオススメ実況動画をピックアップ!

“ファミ通×電撃ゲーム実況エクストリーム”2017年9月11日〜9月17日の期間内に大きな注目を集めた動画&再生回数の多かった動画をお届け。