携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ゲーマーズ新本店は駅から徒歩30秒! ブロッコリーが新本店プロジェクトを発表会を開催

ゲーマーズ新本店は駅から徒歩30秒! ブロッコリーが新本店プロジェクトを発表会を開催

2007/10/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●デ・ジ・キャラット10周年プロジェクトも発表!

 2007年10月2日、ブロッコリーは都内で業界関係者向けの発表会を行い、同社が運営するキャラクター&エンターテインメントショップ”ゲーマーズ”の新本店プロジェクトを発表した。
 

▲発表会の冒頭にはブロッコリーの代表取締役社長上田陽史氏(左)と、ブロッコリーの筆頭株主であるガンホー・オンライン・エンターテイメント代表取締役社長の森下一喜氏(右)が登壇。「秋葉原の街に新しい情報を発信していく」(上田)。「今後コンシューマー事業も展開していくうえで、今回の新本店は大きな財産になる」(森下)。それぞれ、今回の事業にかける意気込みを語った。


 ゲーマーズは、ゲームを始めCD、DVD、書籍などがひとつの店舗ですべて揃う、というコンセプトのもと全国18店舗で展開されている総合キャラクターショップ。秋葉原駅から徒歩0分という立地条件に恵まれたゲーマーズ本店2号館は、秋葉原を訪れる人々がまず最初に利用する店として親しまれていることでもおなじみだ。このゲーマーズの新本店”AKIHABARA ゲーマーズ本店”が2008年7月15日に本店2号館のすぐ隣、駅から徒歩30秒のところにオープンする。
 

▲こちらが新本店の完成予想図。屋上には巨大看板が設置され、メーカーの広告展開の場としても利用が期待される。


 新本店は、”毎日寄りたくなるお店”、”捜しているものが見つかるお店、捜していなかったものまで欲しくなるお店”、”お客様にとってかゆい所に手が届くお店”というコンセプトのもと、秋葉原最大級のコミックフロアーやイベントスペースなどを設けゲーマーズ史上最大規模の敷地面積で展開。店舗は地下1階〜8階まであり、一部の階を除き各階が”ゲーム・ホビー館”、”コミック・アニメ館”とふたつのエリアに区別されている。各階の詳細および、店舗のイメージ画像は以下のとおり。
 

 

ゲーム・ホビー館

コミック・アニメ館

8階
(統一フロアー)

スタジオ兼イベントフロアー

7階

トレーディングカードゲーム

グッズ、アニメ関連、トレカなど

6階

転貸予定

転貸予定

5階

女性向け

小説・文庫

4階
(統一フロアー)

秋葉原最大級コミックフロアー

3階

ゲーム(旧作)

CD(旧譜)

2階

ゲーム(新作)

CD、DVD(新譜)

1階

トレカ、ホビー(新作)

雑誌(新刊)

地下1階
(統一フロアー)

アダルト

 

▲上からスタジオ兼イベントフロアー、ゲーム(新作)売場、コミックフロアー。スタジオ兼イベントフロアーでは各種イベントのほか、ラジオの公開録音なども実施される予定だ。

 

 また、この日は新店舗発表のほか、2007年10月18日発売予定のプレイステーション2用ソフト『ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵』に関連した新情報も公開された。ブロッコリーではソフトが発売される2007年10月18日を”『ギャラクシーエンジェル』の日”として定め、その日に前後してさまざまな展開を予定しているとのことだ。本日の発表会ではその展開のひとつとして、”ルーン&ムーンエンジェル隊”が歌うゲームのエンディングテーマ全12曲を収録したCD『エンジェルミュージアム』の発売が明らかにされた。こちらはゲーマーズ専売商品であることに加え、1000枚限定生産とかなりのレア商品。価格は12600円[税込]で、ソフト発売の翌週2007年10月26日発売予定だ。
 

▲この機会を逃したら二度と手に入らないかもしれないレアグッズがソフト発売の翌週に登場! CDはすべてピクチャーレーベルとなっており、聞いてよし、見てよしの豪華版だ。

 

 発表会の最後にはゲーマーズのマスコットキャラ”デ・ジ・キャラット”、通称”でじこ”の10周年プロジェクトも発表された。会場には10周年を記念して新たに生まれ変わった2代目でじこが登場し、その姿を初お披露目。10周年プロジェクトでは、この2代目でじこの”中の人(声優さん)”を当てる”でじこは誰だクイズ”と、でじこの妹分”プチ・キャラット”の声優オーディションが実施される。どちらも結果発表は2008年2月に開催されるゲーマーズのイベントにて行なわれる予定となっている。
 

▲2代目でじこと上田社長の2ショット。ちなみに、2代目でじこの声は、現在放送中のゲーマーズのCMで聞くことができるぞ。正解者には抽選で2名にデ・ジ・キャラットのデザイナーを務めるコゲとんぼ氏の直筆サイン色紙がプレゼントされる。

 

※ブロッコリーの公式サイトはこちら

※ゲーマーズの公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『うたわれるもの』2作品のビジュアルが満載の画集が満を持して3月24日発売!

『うたわれるもの 偽りの仮面』&『うたわれるもの 二人の白皇』のビジュアルがたっぷりと楽しめる本が300ページを超えるボリュームで発売!

『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

『レゴ シティ アンダーカバー』のクリエイターに聞く 「誇りと熱意を持って、『レゴ』ゲームを作っている」

TT Gamesのプロデューサー、マット・エリソン氏にプレイステーション4とNintendo Switchに移植が発表されたばかりの『レゴ シティ アンダーカバー』についてあれこれ聞いてみた。

『咲-Saki-全国編Plus』3月25・26日の“AnimeJapan2017”にてグッズ販売を実施

エンターグラムは、2017年3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan2017”にて、プレイステーション Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』のグッズを販売すると発表。販売グッズ情報を公開した。

【レベルファイブ初の学生向けカンファレンス完全リポート その3】レベルファイブ梁井ゼネラルマネージャー、マップアートチーム東村氏が学生へ伝授! 世界を描くのに必要なのは“妄想力”!?

レベルファイブのトップクリエイターが一堂に会し、学生向けに開発の舞台裏やテクニックについてのセッションを行った、“大学・短大・専門学校生向け クリエイターを目指す者たちへのカンファレンス”。各セッションのうちの1つ。背景、原画についてを制作統括2部 ゼネラルマネージャー梁井信之氏、マップアートチーム東村有里氏による講演の模様をリポートする。

プロゲーマーのsako選手が『ストV』に加えてVR格ゲー『STEEL COMBAT』をプレイ【ファミ通チャンネル】

3月24日20時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたWeb番組“ファミ通のせやなTV(仮)”が放送。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』新アーティスト写真が公開! 5月20日にはバースデーライブの開催も決定!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)の新アーティスト写真が公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにてバースデーライブの開催も決定。

『スプラトゥーン2』先行試射会で使用できるブキのサブウェポン&スペシャルウェポン構成が公開

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会(3月25日、26日開催)で使用できるブキの構成を公開した。

『無双☆スターズ』コーエーテクモのブランド長がキャラクターに変身する特別映像が公開!!

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『無双☆スターズ』について、同社のブランド長が各ブランドを代表するキャラクターに変身して本作の魅力を語る特別映像“ブランド長に聞く『無双☆スターズ』とは”を公開した。