携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2300名以上のファンがオールスタンディング! 『涼宮ハルヒの約束』スペシャルイベントが開催

2300名以上のファンがオールスタンディング! 『涼宮ハルヒの約束』スペシャルイベントが開催

2007/9/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●生ライブあり、新情報公開ありの盛りだくさんなイベント!

 

 バンダイナムコゲームスは、東京ゲームショウ2007の一般公開日初日となる9月22日、会場内メインステージにて2007年12月20日発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『涼宮ハルヒの約束』のスペシャルイベントを開催した。

 

 2300人以上のファンで埋め尽くされたイベント会場に涼宮ハルヒ役の平野綾が姿を現すと同時に会場のボルテージは最高潮! 『冒険でしょでしょ?』をファンとひとつになって歌い上げイベントは幕を開けた。
 

▲来場者はオールスタンディングで『冒険でしょでしょ?』を堪能。


 この日は平野のほか、キョン役の杉田智和も登場し、独特の間があるトークと、アニメやゲームを題材にしたギャグなどで平野とともに観客の心を鷲掴みに。ところどころに細かいネタを挟みながら、『涼宮ハルヒの約束』の見どころを明かした。

 

▲”杉田ワールド”とも言える、独特の感覚を持ったトークで会場の笑いを誘う。


 『涼宮ハルヒの約束』は文化祭直前の北高を舞台に、ハルヒ発案の映画”朝比奈ミクルの冒険”の完成を目指すアドベンチャーゲーム。プレイヤーはキョンとなり、いつもとはちょっと違う雰囲気の校内でSOS団のメンバーとともに過ごすのだ。ストーリーは完全新作だが、アニメ版と完全にリンクしており、ファンなら倍楽しい内容となっている。イベントでは最新のプロモーションムービーも上映され、その中には崩壊する学園といった場面も確認することができた。崩壊の理由は不明だが、杉田はゲームの見どころを語る中で「本作ではSOS団のメンバーと縁のある人たちもハルヒの”閉鎖空間”に巻き込まれます」と学園崩壊のヒントと思われるコメントをポロリとこぼした。
 

 ムービーの上映が終わったところで本日のス”プ”シャルゲスト、谷口役の白石稔が登場! ……と思いきや、屈強なガードマンに両腕を掴まれて強制退場。そんなやりとりを2回ほどくり返したあと、やっと本日のス”プ”シャルゲスト、谷口役の白石がステージに姿を現した。

 

 今回白石は『涼宮ハルヒの約束』で使用される画期的な技術、モーションポートレート技術を紹介するために出演。これは最新のモーフィング技術を使って1枚のイラストから表情を生み出してしまおうというもの。言葉で説明するよりも実際に見たほうが早いということで、スクリーンではこの技術を活用して作られた白石の顔が登場。マウスポインタの動きに合わせて自由自在に変化する様子が映し出された。
 

▲マウスポインタの動きに合わせ、谷口の表情がグリグリと動くモーションポートレート。技術の高さの伝わるデモンストレーションだ。


 これをベースに作られたのが”シームレスオペレーションシステム”。通称”S.O.S”だ。プレイヤーがゲーム内の誰かと話すとき、選択した答えによってリアルタイムで相手の表情が変化し、相手が何を考えているのかがひと目で分かるというこのシステム。これが収録されることで、プレイする際には実際のコミュニケーション能力も試されることになりそうだ。
 

▲登場のしかたからもわかるとおり、谷口の立ち位置はいじられキャラ。3人そろってのトークでもさまざまな突っ込みを受けていた。


▲ソフトと同時に発売される”超プレミアムBOX”に収録されるアイテムの紹介も行われた。ちなみに、平野が持っているのは、BOXに収録されるアイテムではなく、予約特典の”特製サンタ水着ハルヒフィギュア”。


 このほかにもステージでは、収録の裏話などファンなら聞き逃せない新情報が数多く明かされた。なかでもいちばんの注目は、ゲーム用テーマソングの制作が進行中という発表。グッドエンディングとバッドエンディング用の2曲を制作中とのことで、スクリーンではそのうち1曲が本邦初公開! タイトルは『世界が夢見るユメノナカ』で、聴いているだけで自然と体が動き出しそうになるアップテンポな曲となっている。作詞は畑亜貴氏で、作曲が田代智一氏。それを歌唱するのが平野綾、茅原実里、後藤邑子という『ハレ晴レユカイ』の最強メンバーということで、完成度の高さは保証済みだ。
 
 最後に平野はファンに向けて「アニメが終わってからいつゲームが出るのかずっと楽しみにしていたので、今回やっとそれが出ることになってとてもうれしいです! ゲームはストーリーが各キャラによって凄く作りこまれているので、どんな展開になるのか皆さんに予想してもらえたらと思います。そして、発売されたらぜひ皆さんプレイしてみてくださいね」というメッセージと、ライブでは初披露となる「First Good-bye」を贈り、イベントは大盛況のうちに終了した。
 

▲オープニングと同じく、最後もオールスタンディングで盛り上がった。

 
※『涼宮ハルヒの約束』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

シリーズ初のVR作品『みんなのGOLF VR』レビュー。リアルなコースに立ち身体全体を使ってスイングする、空前のゴルフゲーム体験!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2019年6月7日発売予定のプレイステーション4(プレイステーション VR必須)用ソフト『みんなのGOLF VR』のレビューをお届けする。

【FGO】アサシンピックアップのおすすめは? クラス別ガチャ10連リポート

『Fate/Grand Order』(FGO)で本日5月21日(火)に更新された“クラス別ピックアップ召喚”のガチャリポートをお届けします。

『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』“エオルゼアパート”の撮影現場に潜入。会議室には広大なエオルゼアの世界があった!!

2019年3月、都内某所にて行われた、『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の“エオルゼアパート”の撮影現場に潜入。いったい“エオルゼアパート”とは何なのか? その秘密を紹介しよう。

SIEがゲームIPの映画・テレビ化を進める新スタジオ“PlayStation Productions”を設立

米国メディアの“The Hollywood Reporter”は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが映画やテレビ作品を手掛ける部門“PlayStation Productions”を新たに立ち上げたことを報じた。

ゲオが5月13日〜5月19日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表。PS4『イース セルセタの樹海:改』が初登場1位を獲得

ゲオホールディングスが、2019年5月13日〜5月19日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表。

『レインボーシックス シージ』「努力は報われることが分かった」Empire JoyStick、EG nvKインタビュー【シーズン9 Finals】

2019年5月18日〜19日(現地時間)にイタリア・ミラノで開催されたPC版『レインボーシックス シージ』のプロリーグ シーズン9 Finals。ここでは、本大会決勝に出場したTeam EmpireとEvil Geniusesのショートインタビューをお届けする。

【動画あり】『キングダム ハーツ』版の衣装がクラウド&スコールに実装! バトルシステムの調整も発表された『ディシディアFF』&『NT』合同公式生放送まとめ

2019年5月20日の20時より、YouTubeとニコニコ生放送で配信された “【2019.5.20】DFFアーケード&NT合同公式生放送 〜5月アップデート特集〜”の発表内容をまとめてお届け。

【獺祭 島耕作】島耕作と日本酒“獺祭”が令和コラボ。5月1日に絞った“獺祭三割九分”を記念ボトルとして限定10000本販売

『島耕作シリーズ』と旭酒造のコラボ商品、“獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 島耕作 令和記念ボトル”の発売が決定。

【5/24公開】圧倒的熱量のアニメ映画『プロメア』ロングPVが公開。『グレンラガン』『キルラキル』のTRIGGER新作はどうなる!?

2019年5月24日公開予定の完全オリジナル劇場アニメーション映画『プロメア』のロングPVが公開された。

PS4/Switch『PixARK』クラフトの情報を公開。魔法やグリフォンなどファンタジー要素と、冷蔵庫、エアコンなどの生活家電が共存する世界観

2019年7月4日発売予定のプレイステーション4/Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『PixARK(ピックスアーク)』のクラフト情報が公開。