携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』新型PSP同梱版を求めて池袋に250人以上の列が!

『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』新型PSP同梱版を求めて池袋に250人以上の列が!
『クライシス コア-ファイナルファンタジーVII-』発売日レポート

2007/9/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●販売開始時間もが30分早まった!

 

▲『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』オリジナルデザインの新型PSP。ソフトとセットになった同梱版がいよいよ発売開始! 

 

 2007年9月13日、スクウェア・エニックスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』が発売開始となった。この日はソフト単品のほか、『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』オリジナルデザインの新型PSPを同梱した『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- FFVII 10th Anniversary Limited』が、77777個限定で発売されるとあって大きな話題となった。そこで、『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- FFVII 10th Anniversary Limited』発売当日の都内量販店の模様をレポートしよう。

 

▲午前9時15分の段階で、店頭前はご覧のとおり大賑わい!

 

 東京、池袋にあるビックカメラ池袋本店は、午前10時のオープンをまえに、早くも『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- FFVII 10th Anniversary Limited』を求めるゲームファンが列を作っていた。行列の先頭のほうに並んでいた人は「始発に乗って並びに来ました」とのこと。その行列は、午前9時15分の段階で250人以上に達し、店舗側は混雑を避けるために行列を店内の階段に並ばせる対応を見せていた。それでも最後尾に並ぶ購入希望者があとを絶たなかったため、急遽オープンを30分早め、午前9時30分に販売がスタートしたのだ。

 

▲一時、行列の最後尾はビックカメラ池袋本店の裏にある公園にまで伸びていた。

 

▲店舗1階の階段の下が、250人以上の行列の先頭になっていた。

 

 並んでいた人のほとんどが『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- FFVII 10th Anniversary Limited』を購入していたが、なかにはスクウェア・エニックスとサントリーの共同プロジェクトで制作された完全限定生産の”アニバーサリーポーション”もいっしょに購入している熱心なファンの姿も。

 

▲新型PSP同梱版はもちろん、アニバーサリーポーションや周辺機器も売れていた。

 

▲こちらが『ファイナルファンタジーVII』生誕10周年を記念してサントリーと共同開発したアニバーサリーポーション。

 

 並んでいた人の購入理由だが、「『ファイナルファンタジーVII』シリーズのファンだから」という意見のほか、「初代PSPを持っているけど、新型がほしくなった」、「1週間早く新型PSPが手に入るので」と、新型PSP本体にひかれた人が多かったようだ。そのほか、テレビにPSPのゲーム画面を出力することができる周辺機器(AVケーブル、Sビデオケーブル、D端子ケーブル、コンポーネントAVケーブル)も、2007年9月20日に発売される新型PSPに先駆けて販売されており、購入する人も少なくなかった。

 

▲この日は女性購入者の姿も目立っていたぞ。

 

※ビックカメラ公式サイトはこちら

※『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』公式サイトはこちら

『クライシス コア-ファイナルファンタジーVII-』発売日レポートの関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』の発売20周年を記念して、特別アレンジ動画“20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝”が公開

スクウェア・エニックスは、1998年にプレイステーションで発売された『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』が2018年7月16日に発売20周年を迎えることを記念して、特別アレンジ“20周年記念 Brave Fencer 武蔵伝”の動画を、本日(2018年7月15日)公開した。

テレビアニメ『ペルソナ5』Blu-ray&DVDの法人別特典描き下ろしイラストが公開! AbemaTV特番ゲスト情報も

アニプレックスは、現在TOKYO MXほかにて放送中のテレビアニメ『PERSONA5 the Animation』について、Blu-ray&DVDの法人別特典描き下ろしイラストを公開。同時に、AbemaTVにて7月25日放送予定の“PERSONA5 the Animation 純喫茶ルブラン屋根裏放送局”第6回ゲストが悠木碧さんに決定したことを発表した。

『魔界戦記ディスガイア』アプリ版情報や『クローズド・ナイトメア』など日本一楽しいトークが目白押し! 日本一ソフトウェア設立25周年フィナーレイベントをリポート

2018年7月15日、東京のアーツ千代田3331にて“日本一ソフトウェア設立25周年フィナーレイベント”が開催された。本イベントの様子をリポートする。

『モンスターハンター:ワールド』狩猟感謝祭2018リポート! 巨大造形あり、コラボあり、公式タイムアタック大会ありのハンターの祭典

2018年7月15日、千葉県・幕張メッセにて『モンスターハンター:ワールド』の一大イベント、狩猟感謝祭2018が開催された。その模様をリポート。

『モンスターハンター:ワールド』×『ファイナルファンタジーXIV』スペシャルコラボステージリポート 新大陸にメテオの雨が降る!?

2018年7月15日、千葉県・幕張メッセにてカプコンの世界的ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』(以下、『MH:W』)のイベント“狩猟感謝祭2018”が開催された。会場内のステージにて行われた、スペシャルコラボステージの模様をお届け。

“PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack”が数量限定で7月26日に発売決定、PS4本体と『モンスターハンター:ワールド』のセットをお得な価格で

プレイステーション4とカプコンのプレイステーション4用ソフト『モンスターハンター: ワールド』などをセットにした数量限定商品“PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Value Pack”が、2018年7月26日より発売される。

アプリ版『夜廻』は『深夜廻』も合わせた内容に! アプリ版『魔界戦記ディスガイア』のティザーPVも公開!

日本一ソフトウェアは、フォワードワークスと共同開発しているiOS/Android用アプリ『魔界戦記ディスガイア(仮)』のティザーPVを公開。また、アプリ版『夜廻』の内容も合わせて発表した。

『白猫プロジェクト』がNintendo Switchに!『Shironeko New Project(仮題)』が2020年リリース予定

本日(2018年7月14日)に、サービスインからちょうど4周年を迎えたコロプラのスマートフォン向けアクションRPG『白猫プロジェクト』が、『Shironeko New Project(仮題)』として、Nintendo Switch向けに展開予定であることが判明。