携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『シャイニング・ウィンド』発売記念イベント"心にふれる抽選会"が開催!

『シャイニング・ウィンド』発売記念イベント"心にふれる抽選会"が開催!

2007/5/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ひとりで41回抽選にチャレンジする人も!


 2007年5月17日、東京(秋葉原)と大阪(なんば)で、この日発売となったセガのプレイステーション2用ソフト『シャイニング・ウィンド』の発売記念イベント"心にふれる抽選会"が開催された。
 

 この抽選会は、対象店舗で同ソフト購入した際のレシートを会場に持参すれば、1枚につき1回挑戦することができるというもので、賞品にはゲームのイラストを手掛けたTony氏の直筆キャラクターサイン色紙を始め、ファン垂涎のアイテムが数多く用意された。東京の秋葉原で開催された抽選会には、あいにくの雨模様にも関わらず多くのファンが来場。ここでしか手に入らないレアグッズをゲットするため、複数枚レシートを用意して抽選に挑戦する人が数多く見受けられた。

 

▲特賞の"声優寄せ書き色紙"(左)と、1等の"サイン入りイラストパネル"(右)。もうひとつの特賞、"Tony氏描き下ろしサイン色紙"は午前中の時点ですでに当選者が出たため、なくなっていた。

 

▲雨が降ったり止んだりの、あいにくの空模様にも関わらず、会場にはレシートを持ったファンが途切れることなく訪れた。複数回抽選に挑戦する人も多く見られ、いちばん多い人ではなんと41回も抽選に挑戦していたのだ! 熱心なファンのおかげで、午後1時の時点で抽選回数は900回を数えた。

 

 午後2時からは、本作のプロデューサー澤田剛氏と、イラストを手掛けたTony氏も抽選会の様子を見学しに会場を訪れた。両氏は無事発売を迎えた感想について、取材陣に対しそれぞれつぎのように語った。
 

 「前作の『シャイニング・ティアーズ』から2年半くらい経っていますので、長かったかなと。今回はキャラクターの数などボリュームが多いのでそれをくみ上げてゲームに仕上げる時間がかかったので、いまは終わったな、やったなって感じです」(澤田)
 

 「自分なりにノビノビで描くことがきたので、今日発売されて充実したなーという気分です。ただ、ユーザーさんの反応はおっかなびっくりですけど」(Tony)

 

▲お気に入りのキャラについて、澤田氏(右)は「全部お気に入りですね。全キャラクター愛に差はないです」と語った。一方のTony氏(左)は「自分も全部のキャラクターが好きですけど、気持ちを込めて描いたのは"獣人"ですね。特に"ヒョウウン"は命を懸けて描き込みました」と語った。 


 本作はTony氏の描く魅力的なキャラクターや"絆"をテーマにした感動的なストーリなに注目が集まっているが、もうひとつ注目したいのが澤田氏が「ほかだったらありえない」と語る、水樹奈々を始めとした豪華声優陣だ。澤田氏によれば、声優の選考はキャラクターデザインの段階から「この声優さんが、このキャラクターを演じたらファンはうれしいと思うに違いない」というコンセプトをもとに進めたという。最終的に決定した声優陣を見たときは、澤田氏もその豪華さに「正直驚いた」とのこと。Tony氏は、自分の描いたキャラクターに声優の声が吹き込まれて動いているのを初めて見たとき「本当にキャラが生きているようで、声優さんって凄いんだな」と、声優陣の演技力の高さとキャラクターとの相性に驚いた様子だった。
 

▲ゲームの見どころについて澤田氏は「メインからサブまで、すべてのキャラクターに見どころがあるので、どのキャラクターで遊んでも楽しくプレイしてもらえる内容になっています」と語った。


 澤田、Tonyの両氏は最後にファンに向けてつぎのメッセージを贈り、この日の会見を締めくくった。
 

 「キャラクターと物語を楽しんでもらうため、ゲームの内容は遊びやすく敷居を低くしてあります。アクションRPGというジャンルのゲームですが、声優、キャラクターどちらかひとつに興味を持った人なら、絶対クリアーできるように作ってます。とにかく、ストーリーを進めてほしい、キャラクターを見てほしいですね」(澤田)


 「一生懸命、皆さんによろこんでもらうことを願って描きました。個性的な絵になっていると思いますので、ぜひプレイしてみてください」(Tony)

▲激しく降っていた雨も会見が終わるころにはすっかり止み、青空が顔見せていた。


※『シャイニング・ウィンド』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『GOD EATER 3』 ufotable制作のオープニングアニメーションが公開! テーマ曲はBiSHが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年12月13日(Steam版は2019年2月8日)発売予定のプレイステーション4、Steam用ソフト『GOD EATER 3(ゴッドイーター3)』のオープニングアニメーションを、本日(11月13日)公開した。

『レインボーシックス シージ』のプロリーグ大会“シーズン8ファイナル”が11月17日よりリオデジャネイロで開催! 日本からは“野良連合”が出場

ユービーアイソフトは、版『レインボーシックス シージ』のプロリーグ大会“シーズン8ファイナル”を、2018年11月17日よりリオデジャネイロで開催する。同大会には、日本から“野良連合”が出場する。

『ブレイブルー』や『ギルティギア』の頂点を決める“ARCREVO JAPAN 2018”が開催決定! 会場で販売される物販情報も公開

アークシステムワークスは、アークシステムワ ークスの格闘ゲームタイトルを使用した公式大会“ARCREVO JAPAN 2018”の開催を決定。会場で販売される物販情報も公開した。 

『Fallout 76』 日本国内でのプレイ開始時刻が11月15日午前0時1分に決定!

ベセスダ・ソフトワークスは、2018年11月15日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『Fallout 76』の国内プレイ開始時刻が、発売日同日の午前0時1分に決定したことを発表。

『ラグナロクオンライン』16thアニバーサリー特設サイトをオープン、乾曜子&えなこのお祝いメッセージも公開

2018年11月13日、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PC用オンラインRPG『ラグナロクオンライン』の正式サービス16周年記念サイトを公開した。

『レインボーシックス シージ』世界大会?プロリーグ シーズン8 ファイナル”観戦ガイド 野良連合など各チームの特徴をeiNs ShiNが解説

eiNs ShiN選手による【レインボーシックス シージ】世界大会?プロリーグ シーズン8 ファイナル”視聴ガイド。悲願のAPAC王者となった野良連合、そして野良連合と再戦を果たすRogue、復活を果たしたブラジルチームのFaZe Clanなど出場8チームの情報や大会の見どころを解説します。

『鬼武者』初めての方も安心! 幻魔の魂の活用法や戦術殻の強化方法を解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、カプコンのアクションゲーム『鬼武者』の続報をお届け!

『ヒットマン2』がいよいよ発売、メインストーリーなどゲームの詳細を紹介【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、『ヒットマン2』の発売記念特集を6ページにわたってお届けする!

『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮(ダンジョン)』発売記念! ローグライクRPG初心者が覚えておきたいポイントや本作独自のユニークなシステムを徹底解説!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、2018年11月15日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮(ダンジョン)』の発売記念特集をお届け!

“FFジョブ総選挙”結果発表! 『ファイナルファンタジー』ファンの支持を集めたジョブは? 20ページ大特集【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月29日号(2018年11月15日発売)では、特別企画“FFジョブ総選挙”を実施。『ファイナルファンタジー』シリーズのジョブの中で、とくに人気を集めているのは何なのか、ファン投票の結果を紹介。