携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 泉陸奥彦氏がギターテクを披露! 家庭用ゲーム版『ギタドラ』最新作の発売記念イベントが開催

泉陸奥彦氏がギターテクを披露! 家庭用ゲーム版『ギタドラ』最新作の発売記念イベントが開催

2007/3/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●泉陸奥彦氏がファンに生演奏をプレゼント!

▲KONAMIの音楽ゲーム、『ギターフリークス&ドラムマニア』の家庭用ゲーム最新作の発売記念イベントが開催!


 2007年3月8日に発売されたKONAMIのプレイステーション2用ソフト『ギターフリークス&ドラムマニア マスターピース ゴールド』の発売記念イベント"GOLDEN HEAVEN"が、2007年3月11日に神奈川県にあるヨドバシカメラマルチメディア横浜で開催。『ギタドラ』シリーズの家庭用ゲーム版では初の発売記念イベントとあって、大勢のファンが集まった。


▲「天然パーマですか」という質問に、「湿気でくりくり丸まっちゃうんです。ライブのときも最後はくりくりになってます」と笑って答えた泉氏。

 イベントのメインゲストは、『ギタドラ』シリーズの人気アーティスト、泉陸奥彦氏。今作のディレクターを務めた竹廣将史氏とともに、ファンから寄せられた質問に答える形でトークショーを行った。ファンなら誰でも気になるであろう、「どうやって曲作りをしているのか」という質問に、泉氏は以下のように語ったぞ。


 「最近、CD屋に行くと必ず視聴コーナーがあるので、片っ端から聴きまくって、そこからインスピレーションを得て構想を練っていますね。いちばんいいメロディーが浮かぶのは、通勤の時間。電車で2時間弱かけて通っているので、そのあいだiPodでいろいろな曲を聴きながら、こういうのいいなあとか考えています。半分、地下鉄だったりするので、回りの景色はちっとも見ていないんですが」(泉)


 CD屋では、民族音楽の視聴コーナーがお気に入りだという泉氏。みずから民族音楽シリーズと呼ばれる楽曲群を作っているが、「ほとんどの地域をやってしまったので、もう新しい場所は難しいかなあ。また同じ地域で新しい曲を作りたいと思います」とコメント。「自身で作曲した曲と、ほかのアーティストが作曲した曲を演奏するのでは違いがあるか」という質問には、「自分以外の曲は新鮮で楽しい。自分で作るとどうしても弾きやすいメロディーにしてしまうので、人の曲は難しく感じます。ライブでも、ほかの人の曲を弾くときは緊張しているかも」と明かした。


 トークショウのほか、開発スタッフからのビデオレター上映や、泉氏のサイン入りアルバムCD『HEAVEN INSIDE』などが当たる抽選会も実施された。さらに、ファンには当日まで内緒にされていた泉氏のギター生演奏も行われ、大盛り上がり。集まった泉ファンは、手拍子を送りながら超絶ギターテクに酔いしれていた。


▲抽選会に、『ギタドラ』シリーズのプロデューサー、野崎満裕氏(右)が飛び入り参加! 『マスターピース ゴールド』仕様のe-アミューズメントパスを賞品として提供してくれたのだ。


▲ビデオレターには、なんとも豪華な『ギタドラ』アーティストたちの姿が! それぞれ、「マスターピース!」とアピールしていた。


▲なんと、泉氏がギターの生演奏を披露! 「緊張してちょっと間違えちゃいました」(泉)とのことだったが、ファンはその音にすっかり陶酔しきっていたぞ。


 イベントの最後に、泉氏と竹廣氏、そして野崎満裕プロデューサーは以下のようにメッセージを送った。


 「こんなにたくさんの人に集まっていただいて、とてもうれしかったです。『ギタドラ』は8周年になりますが、続けてこられたのは皆さんのおかげです。これからもよろしくお願いいたします」(泉)


 「スタッフ一同、次回作もすでに作り始めています。家庭用『ギタドラ』も、どうぞよろしくお願いします」(竹廣)


 「『BEMANI』シリーズは、今年で10周年です。皆さんの声援のおかげでここまでやってこれました。ありがとうございます。今年はいろいろなイベントをやっていきますので、ぜひまた遊びにきてください。ライブをやってほしいという要望も多いようですので、できるだけ実現したいと思います」(野崎)

▲ソフトを購入した人には、『マスターピース ゴールド』のロゴが入った泉氏愛用のピックがプレゼント。その場で、ピックの台紙に泉氏がサインを入れてくれたのだ。ファンはうれしそうに泉氏と言葉を交わし、がっちり握手していたぞ。


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『星のカービィ64』が本日(5/20)より“NINTENDO 64 Nintendo Switch Online”にて配信。シングルプレイはもちろん対戦ができるミニゲームも激アツ

“NINTENDO 64 Nintendo Switch Online”にて、本日2022年5月20日(金)より『星のカービィ64』が配信された。

『エルデンリング』完全攻略本が7月22日に発売! クリア&コンプリートに役立つ情報を詰め込んだ珠玉の一冊

KADOKAWA Game Linkageは、アクションRPG『エルデンリング』の公式コンプリートガイドを、2022年7月22日(金)に発売する。

『ディシディアFF オペラオムニア』マキナにFR武器が追加! 近距離物理攻撃キャラとパーティを編成すれば、HPダメージボーナスも大幅アップ

スマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に『FF零式』から参戦しているマキナのFR武器が追加。本稿では、アップデート(2022年5月20日)時点での性能を解説する。

【ウマ娘・元ネタ解説】メジロパーマー編。覚醒を促した鞍上の相棒や“逃げ友”ダイタクヘリオスとの出会い、3度にわたるGIでの大逃げランデブーなどのエピソードを紹介

 サイゲームスより配信中のiOS、Android、PC(DMM GAMES)対応ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』で、2022年5月20日に新たな育成ウマ娘“星3[Line Breakthrough]メジロパーマー”が実装された。その能力や、ゲームの元ネタとなった競走馬としてのエピソードを紹介する。

『ゲームセンターCX たまゲー スペシャル』(9月2日発売)の収録内容が発表。初回限定豪華版特典の有野課長アクリルフィギュアなどの画像も公開

2022年9月2日(金)発売のDVD『ゲームセンターCX たまゲー スペシャル』の収録内容が発表された。また、初回限定豪華版特典の有野課長アクリルフィギュアと番組オリジナルクレーンゲームプラモデルの画像も公開。

『ボーダーランズ3』PC通常版がEpic Gamesストアで1週間の無料配布中

『ボーダーランズ3』PC通常版がEpic Gamesストアで1週間の無料配信。

ボカロPの“すりぃ”さんが楽曲を担当したPSの新TVCMが本日より放映開始。ボーカルはあのちゃんこと“あの/ano”さん

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、本日2022年5月20日より、新TVCM“僕らはプレイヤー”を放映開始した。本CMのために、ボカロPのひとりとして注目されている“すりぃ”さんが、遊ぶことの楽しさを表現する“遊びのアンセムソング”としてオリジナル楽曲“プレイヤー”を描き下ろしている。ボーカルを担当したのは歌手、タレント、女優、モデルとして活躍中のあのちゃんこと“あの/ano”さん。

新作『蒼き雷霆 ガンヴォルト 鎖環』(Switch)ゲームシステムやボスなどの新情報が公開。東京、大阪で店頭体験会の開催も決定

インティ・クリエイツは、2022年7月28日(木)発売予定のNintendo Switch(スイッチ)用ソフト『蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト 鎖環(ギブス)』について、ゲームシステム、新ボス・ミッション、店頭体験会の情報を公開した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2022年05月09日〜2022年05月15日

連休明けで市場は落ち着き、ソフトランキングは『Nintendo Switch Sports』が、3週連続の首位を獲得