携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『DOA5』開発宣言も! ”DOA 10th ANNIVERSARY FESTA”が開催!

『DOA5』開発宣言も! ”DOA 10th ANNIVERSARY FESTA”が開催!

2006/11/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Team NINJA開発陣が語る『DOA』シリーズ10周年!

 

▲きれいなお姉さんたちがファンたちを温かくお出迎え!
 

 11月19日、小雨が降りしきるなか、都内にあるエンターブレインで常夏のようにホットなイベントが開催された! その名も”DOA 10th ANNIVERSARY FESTA”! このイベントはファミ通グループとテクモが共同で開催したもので、『デッド オア アライブ』シリーズの誕生から10周年を記念して行われたファン感謝イベント。会場には、招待された200名以上が詰めかけた。
 

▲エンターブレインの2階に設けられたイベントスペースに『DOA』ファンがギッシリ! 午後1時から午後5時までの長時間にわたったイベントだったが、ほとんどの人が途中で帰らず、全イベントを堪能していた。

 

 ”DOA 10th ANNIVERSARY FESTA”では、『DOA』シリーズを開発しているTeam NINJAの代表である板垣伴信プロデューサーら開発陣がトークセッションを行ったほか、『デッド オア アライブ エクストリーム2』のキャンペーンガールたちによるイベントも実施。また、同ソフトを使ったゲーム大会、歴代の『DOA』シリーズのフリープレイ体験会なども行われ、ファンにとってはまさに夢のような1日になったんじゃないかな?

 

▲左からTeam NINJAの板垣伴信プロデューサー、江原克則プロジェクトマネージャー、佐々木卓郎プログラマーの3人がトークセッションに登場。10年間の軌跡を語ったほか、『DOAX2』のセールスポイントなどを語った。

 

板垣伴信プロデューサーが
『DOA』シリーズを語る! 

●ファンに向けて
これまで10年間応援してくれたファンの皆さんに感謝したいと思います。10年間は長かったですが、短かった印象。皆さんのおかげでやってこれたと思っています。今日はすべての『DOA』シリーズが遊べるので、思いっきり楽しんでください。また、今度発売される『DOAX2』も遊べます。珍しく延期することなく(笑)出せるので、今日だけでなくぜひ家でも楽しんでください。

●『DOA』シリーズの原点について
『バーチャファイター』や『ストリートファイター』など、一流の格闘ゲームに対して僕らがやれることとは? それを念頭に置いて作り始めました。初めは僕がまったく格闘ゲームを知らなかったので、いろいろ研究していくうちに『餓狼伝説』のキャラクターを見て、「これだ!」と思ったのが作る発端って言えると思います。それから魂を込めて「世界で勝つためには」、「つねに美しいものを」ということを考えて10年間作り続けてきました。

●つぎの『DOA』シリーズについて
僕の頭の中ではすでに『DOA5』のアウトラインを描き始めています。たとえば、『DOA5』にはタッグチームバトルは入れないでおこうとか。あと冒頭のシーンはすでに頭の中で決めていて、今日はお話できませんが、かなりエモーショナルなシーンになることは間違いないでしょう。この10周年を皮切りにつぎの10年に向けて、ファンの皆さんの意見を聞きながら丁寧に作っていきたいと思っています。ファンの声には時間はかかるかもしれませんが、ひとつひとつ応えていきたいと思っているので、皆さんもどんどん意見を僕たちに寄せて欲しいですね。

●Xbox 360について
Team NINJAの作品を遊びたくてXbox 360を購入してくれているファンがいることはもちろん知っています。だから、僕のゲームがいきなりXbox 360で遊べなくなる、なんてことはならないように、としっかり考えていますので安心してください。 

 

●『DOAX2』キャンペーンガールが”どんけつゲーム”で対決!
 

▲『DOAX2』のキャンペーンガールの吉原夏紀(左)と次原かな(右)のふたりもイベントに登場! 「映像があまりにきれいなので、本当にビーチにいる感じがしますね」(杉原)。「女の子なのでやはり流行の水着に着せ替えできるのは楽しいです」(吉原)

▲キャンペーンガールふたりによる”リアルどんけつゲーム”が行われたほか、『DOAX2』のゲーム紹介を兼ねたエキシビジョンマッチも実施。ふたりともゲームは苦手のようだったが、ファンといっしょにイベントを楽しんでいた。 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レッド・デッド・リデンプション2』6時間に及ぶハンズオンデモリポート後編! ダッチギャング、いよいよ列車強盗に挑む……そして広大な“大地”へ!!

ロックスター・ゲームスより2018年10月26日発売予定の『レッド・デッド・リデンプション2』。6時間ものハンズオンデモを体験したマスク・ド・UH氏によるプレイリポート後編は大列車強盗へ突入する!

11月21日より稼動開始! スクウェア・エニックスが贈る新作アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』のファミ通.com特設サイトがオープン!

2018年11月21日に稼動開始予定のスクウェア・エニックスとサンライズが贈る、アーケード用ハイスピード対戦メカアクションゲーム『星と翼のパラドクス』のファミ通.com特設サイトがオープン。

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』恐竜テーマパーク“ジュネシック・ランド”紹介映像を公開

アトラスは、2018年11月29日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』について、物語の舞台のひとつである“ジュネシック・ランド”の紹介映像を公開した。

『VoxEl(ボクセル)』は石川由依さんがエルを演じることでさらに没入感が高まる。キャラクターに褒められるのもうれしいもので……

DeNAとあまたが手掛けるVRコンテンツ『VoxEl(ボクセル)』を体験。石川由依さんが声を担当することで、さらに没入感が高まったようです。

『FF』の天野喜孝氏が三味線をプロデュース コラボキャラのジョブは“女忍者”

三味線卸業者の小松屋は、画家・天野喜孝氏がプロデュースする“AMANO SHAMISEN PROJECT”の発表会を実施した。

えー!!! 幻の作品『うしろ』がSwitchに!?  日野社長の超ロングインタビューで巡るレベルファイブ20周年 40ページ大特集【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)にて、レベルファイブ20周年記念の豪華DLC付き40ページ大特集をお届け!

『龍が如く4』PS4版は2019年1月17日発売! 谷村正義役には増田俊樹を起用! 『JUDGE EYES』、『龍が如く ONLINE』最新情報も【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)では、龍が如くスタジオの新作『JUDGE EYES:死神の遺言』、『龍が如く ONLINE』、プレイステーション4版『龍が如く4 伝説を継ぐもの』の新情報を掲載!

『アトリエ』にまさかの新展開……アーランド4作目が始動!? 『ネルケ』描き下ろしイラストにも注目【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)では、『アトリエ』シリーズの新作2タイトルを紹介する特集を掲載。驚愕のシリーズ新展開が明らかに!?

DLC福袋で『ファンタジーライフ オンライン』、『妖怪ウォッチ ぷにぷに』、『グラブル』などの豪華アイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は『ファンタジーライフ オンライン』や『グラブル』など計5アイテムです。

『ミストギア』エイリム、トライエース、集英社の3社が合同で手掛ける壮大なスマホRPGがいよいよ始動! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年11月8日号(2018年10月25日発売)では、スマートフォン用RPG『ミストギア』の情報をお届け。ゲーム、マンガ、小説とマルチメディアで楽しめる“PROJECT MIST GEARS”が動き出す!