携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> メイド喫茶で映画『サイレントヒル』のナイショの話が聞けちゃった!!

メイド喫茶で映画『サイレントヒル』のナイショの話が聞けちゃった!!

2006/7/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●エグゼクティブプロデューサーの山岡氏をゲストにシークレットトークライブ開催!

▲秋葉原の人気メイド喫茶"めいどinじゃぱん"にて映画『サイレントヒル』公開記念のシークレットトークライブが開催された。事前の告知は一切なかっただけに、当日会場にいた人は本当にラッキー!


 KONAMIの超人気ホラーアドベンチャーシリーズをモチーフにした、映画『サイレントヒル』がついに日本上陸! その公開を2006年7月8日に控えて、7月2日に秋葉原のメイド喫茶"めいどinじゃぱん"にて、"映画サイレントヒル公開記念 シークレットトークライブ"が開催された。『サイレントヒル』ということで、ナース服姿のメイドさんが彩り添えるなか、会場には『サイレントヒル』シリーズのエグゼクティブプロデューサー、山岡晃氏が登場。『サイレントヒル』に関する裏話を披露してくれた。

 映画版の監督クリストフ・ガンスがゲームの大ファンだということで、随所にゲームへのオマージュが感じられるという映画版。「映画の冒頭には金網のシーンがあるのですが、光の具合とかも含めほとんどゲームといっしょです。ほかにも、映画にはゲームを忠実に反映しているシーンがいくつもあって、実際にゲーム機を撮影現場に持ち込んで、ゲームを見ながら撮影する……というようなこともしていたんですよ」(山岡氏)という。みずから、30分にも及ぶデモテープを作成してまで、山岡氏にプレゼンテーションをしたというクリストフ・ガンス監督。そのゲームに対する思いは、画面のひとこまひとこまから伝わってきそう。「何回観ても飽きがこない作品に仕上がっていますよ」(山岡氏)と生みの親の山岡氏からみても自信作に仕上がっているようだ。

▲『サイレントヒル』のタイトルの由来については、「スタッフのなかに静岡県の出身者がいたので、"しずかなおか"ということで……つけました」(笑)と、意外なお答えが。


 また、日本版のイメージソングに土屋アンナを起用した理由については、「もともと土屋アンナさんのファンだったということもあるのですが(笑)、土屋さんの声や雰囲気が『サイレントヒル』の世界観にすごくあっていて、"彼女しかない!"ということで決めました」(山岡氏)という。実際に土屋アンナのライブを見に行って、山岡氏が「これはかっこいい!」と思ったという、イメージソングの"Lovin'you"が、映画版をさらに盛り上げるのだ。

 イベントでは、来場者によるジャンケン大会も実施。勝者にはゲームソフトなどがプレゼントされていた。なお、ナース姿のメイドさんが接客をしてくれる、『サイレントヒル』ナースメイド喫茶は7月9日までの期間限定開催。期間中は『サイレントヒル』をモチーフにした限定メニュー(カレーライスとトマトジュース)なども用意されているぞ。映画『サイレントヒル』は、7月8日より丸の内ピカデリー2ほかで全国上映予定だ。

▲イベントの最後にはじゃんけん大会も実施。勝者にはソフトなどがプレゼントされたのだ。


▲最後に山岡氏とメイドさんとで記念撮影。メイド喫茶に来たのは初めてという山岡さん。「今度はプライベートで来てみたいですね」(笑)と、冗談混じりに言っておりました。

▲ナース服姿の女の子がたくさんいて、それらしい雰囲気をかもし出しております。

▲めいどinじゃぱんでは、PCで『サイレントヒル』の公式サイトなどを見ることもできる。

 

▲めいどinじゃぱんの『サイレントヒル』ナースメイド喫茶は7月9日までの開催。ナースさんに癒されたい……という方はどうぞ。


※映画『サイレントヒル』の公式サイトはこちら 
※『サイレントヒル』の公式サイトはこちら 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『バイオハザード RE:2』レビュー。美化された思い出をさらに超えるおもしろさ。“怖さ”以外にも楽しめる要素が多数

2019年2月25日(金)に発売を迎える、カプコンのサバイバルホラー“再:新作”『バイオハザード RE:2』。作品の魅力、そして恐怖を記事担当ライターのゴジラ太田が語る!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2019年01月14日〜2019年01月20日

ひさびさのシリーズ最新作、『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』が好調な滑り出し

『ストリートファイター』のesports大会“ストリートファイターリーグ”が、4月よりアメリカで開催決定、3人で編成される6チームが総当たり戦で競う

カプコンは、『ストリートファイター』を使用したeスポーツの“ストリートファイターリーグ”、“Street Fighter Pro League - USA”をアメリカで開催することを発表した。

『レインボーシックス シージ』闘会議2019“遊びホーダイ エリア”にて野良連合、FAV gamingプロ選手によるコーチングイベントが開催決定

2019年1月26日〜1月27日に千葉・幕張メッセにて開催予定のゲームファンとゲーム大会の祭典“JAEPO×闘会議 2019”内“遊びホーダイエリア”において、プロ選手によるティーチングイベントと公式コスプレイヤーによるコスプレイベントが開催される。

『WWE 2K19』最後のDLCはコレだ! キャンディス・レラエなど注目のスーパースターたちを楽しめる“Rising Stars Pack”が配信開始

2Kは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『WWE 2K19』において、キャンディス・レラエなど注目のスーパースターたちを追加するDLC“Rising Stars Pack”の配信を開始した。

『タワー オブ アイオン』5年ぶりの新クラス実装が決定&“ネーミングディーヴァ2019”開催! 新イベント“変身戦記イルミエール”もスタート

2019年1月23日、エヌ・シー・ジャパンはPC用ゲーム『The Tower of AION(タワー オブ アイオン)』において、5年ぶりとなる新クラスの実装に伴うクラスネーム募集キャンペーン“ネーミングディーヴァ2019”を開催することを発表した。また、新イベント“変身戦記イルミエール”も同時開催。

“eSPORTS 国際チャレンジカップ 〜日本選抜 vs アジア選抜〜”の競技タイトルに『オーバーウォッチ』が追加決定

一般社団法人日本eスポーツ連合は、2019年1月26日、27日に幕張メッセで開催予定の“eSPORTS 国際チャレンジカップ 〜日本選抜 vs アジア選抜〜”の競技タイトルに『オーバーウォッチ』の追加を発表した。

名試合が量産される予感! 『リーグ・オブ・レジェンド』国内プロリーグ“LJL 2019”開幕戦からアツさを感じた理由

2019年1月19日、PC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』の国内プロリーグ“LJL 2019”Spring Splitが開幕した。

【俺たちのアケアカ】本日、2019年1月23日22時00分より生放送!【ファミ通チャンネル】

週刊ファミ通のででおとみさいル小野のふたりで、名作クラシックゲームをゆる〜く遊ぶ番組。今回はアクションゲームの『ボンジャック』と『NINJA MASTER'S 〜覇王忍法帖〜』を遊びます!

『アーケードアーカイブス ボンジャック』がNintendo Switchで1月24日に配信決定!

ハムスターは、Nintendo Switch用ソフト『アーケードアーカイブス ボンジャック』を2019年1月24日に配信することを決定した。