携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> アニメを動かせる!? 坂口博信氏×キャビアの新作『クライオン』が発表

アニメを動かせる!? 坂口博信氏×キャビアの新作『クライオン』が発表
【AQインタラクティブ戦略発表会】

2005/12/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●淡いタッチの3D映像で世界が描かれる!

クライオン

クライオン

▲『クライオン』のイメージビジュアル。中央に佇むのが主人公のサリ。後ろの巨人が、巨大化したボグルだ。


 AQインタラクティブ戦略発表会で最後に発表されたのは、ミストウォーカー代表の坂口博信氏が手がけるXbox 360向けの新作タイトル『クライオン』だ。坂口氏はアートゥーンとともに『ブルードラゴン』、フィールプラスとは『ロストオデッセイ』を開発していることをすでに発表しているが、今回の『クライオン』はAQインタラクティブのもうひとつの開発会社であるキャビアとの共同開発作品。プロデュースとシナリオは坂口氏が手がけ、キャビアの岩崎拓矢氏がCOプロデューサー、藤坂公彦氏がキャラクターデザインを担当。さらに、音楽は植松伸夫氏が手がけ、豪華クリエーター陣による大作アクションRPGとなっているのだ。坂口氏は『クライオン』をつぎのように紹介した。

▲「アクションゲームRPGの自由度の高さは残しつつ、僕のシナリオでぐいぐいゲームを引っ張っていきたい」と坂口氏。

 「『クライオン(Cry On)』とは"泣き続ける"、"涙が止まらない"という意味で、このゲームはまさに"涙"がテーマです。舞台は人と巨人が共存する世界で展開されるお話で、主人公の少女、サリと心を通わせることができる巨人のボグルとともに旅をします。ボグルはふだんすごく小さいのですが、ときとして巨大化して戦います」(坂口)

 

クライオン

▲発表会には坂口氏、岩崎氏、藤坂氏が登場。『クライオン』に込めた思いを、それぞれが語ったのだ。


 会場で公開された映像では、敵にサリが追い詰められたところで、ボグルが巨大化するシーンが公開された。ゲームはアニメ調で、これをインタラクティブに動かすことができるというのだが……、その秘密について藤坂氏は「じつはこれ、2Dではなく3D映像なんです」と説明。会場ではサリをあらゆる角度から見られるデモが披露され、キャラクターが3Dモデルであることを明かした。坂口氏も「我々はこれを"藤坂シェーダー"と呼んでいます。この"藤坂シェーダー"があるおかげで、このように淡いタッチの絵の3D映像が実現しました」と語った。また、キャラクターについて藤坂氏は、「サリは坂口さんにとことん泣かされることになる。でも、希望も見えるような、そんなキャラクターに。そしてボグルは、いっしょにいてホッとさせられるような雰囲気を持ったデザインにしようと考えました」とコメント。これに対して坂口氏は、「藤坂さんのイラストは大好きです。切なさの中に凛としたものがありますよね。いまシナリオは半分くらいできていますが、藤坂さんのキャラを活かしたストーリーにしていきたい」と語った。
 

クライオン

▲主人公、サリのイラスト。坂口氏が語るとおり、魅力的なキャラクターに。ちなみに、肩にちょこんと乗っているのがふだんのボグル。


クライオン

▲音楽担当の植松氏はビデオメセージで出演。「心温まるメロディーを書いていきたい。あと、このごろ坂口さんは詞を書くことに凝っているようです。ひょっとしたら、歌モノも入るかもしれませんよ(笑)」とコメント。


 「坂口さんのRPGのノウハウ、キャビアのアクションゲームの融合でいいゲームにしたい」と岩崎氏。『クライオン』でどんな驚きを見せてくれるのか? とにかく続報を待ちたいところだ。

【AQインタラクティブ戦略発表会】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ニクい演出の数々にプロデューサーたちは大歓喜!! 『アイマス ミリオンライブ!』6thライブツアー“神戸Princess STATION”2日目リポート

2019年5月19日、兵庫の神戸ワールド記念ホールにて開催された『アイドルマスター ミリオンライブ!』のライブイベント“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 神戸Princess STATION”の2日目の模様をお届け。

『CLANNAD』の古河渚をイメージした腕時計やバッグなどが登場!渚との思い出がいつでも蘇るような、アイテムをお見逃しなく!

大人気恋愛アドベンチャーゲーム『CLANNAD(クラナド)』とSuperGroupiesのコラボアイテムが登場!ヒロインのひとりである“古河渚”をイメージ。

『レインボーシックス シージ』EG Canadian、DarkZero Mint、TeamEmpire JoyStiCKインタビュー 「BCは自分を成長させてくれた選手」【S9 Finals】

『レインボーシックス シージ』プロリーグ世界大会 シーズン9 Finalsが、本日2019年5月18日(土)〜19日(日)にイタリア・ミラノで開催中だ。 ここでは、準々決勝を終えたTeam EmpireのJoyStiCK、DarkZero EsportsからMint、そしてEvil Geniuses Canadianのインタビューをお届けする。

『アイマス ミリシタ』にジュリアの楽曲『流星群』が追加。ギタープレイのモーションアクターは“あの人”

“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!”神戸公演2日目で、『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の最新情報を発表。

『レインボーシックス シージ』プロリーグ シーズン9 Finals Day2は20時30分よりスタート FNATIC vs Team Empire、EG vs FaZeに注目!

『レインボーシックス シージ』プロリーグ世界大会 シーズン9 Finalsが、本日2019年5月18日(土)〜19日(日)にイタリア・ミラノで開催中だ。Day2となる本日19日は、APAC代表のFNATICと、EUプロリーグ1位のTeam Empireの対決が待っている。また、準決勝Evil Geniuses対FaZe Clanと、人気チームの対決にも注目だ。

【甘酸っぱさ全開】アニメ『SAO アリシゼーション』のアクション作画監督・菅野芳弘による『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCMが公開

アニメ『SAO アリシゼーション』のアクション作画監督の菅野芳弘氏が監督を務めた、花王“ビオレ さらさらパウダーシート”のCM映像が公開。

成り上がるのは誰? PS4『龍が如く最新作』助演女優オーディションの2次審査が開催

PS4版『龍が如く最新作』に主人公の仲間として登場する、メイン級女性キャラクターの出演者を決めるオーディションが二次審査に突入。参加者たちの中からスターの原石を見い出される!?

【FFXII】PS4、Switchなどで遊べる『FFXII ザ ゾディアック エイジ』を通じて原作を振り返る。陰謀と想いが交錯するドラマと戦略性溢れるバトル

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、Xbox Oneで相次いで配信された『ファイナルファンタジー』シリーズ。その中から、『FFXII ザ ゾディアック エイジ』(FF12)の特徴を、PS4版も含めて改めて振り返る。

アメコミ調の『となりのトトロ』や『紅の豚』!? 飾って楽しめるスタジオジブリのヴィンテージテイストグラスが5月下旬より発売

『となりのトトロ』『耳をすませば』など、スタジオジブリの6作品をアメコミ風にデザインした懐かしいフォルムのグラスシリーズが登場。

NPBスプラトゥーン2、横浜DeNAベイスターズ(ハイパービーム)が、ホークス(GGBOYZ)を3-1で破って日本一に! 本大会2日目結果まとめ

NPB×『スプラトゥーン2』本大会2日目、e日本シリーズがついに決着。令和元年ナワバリバトル王者が決まる! 代表決定トーナメント、e日本シリーズ両方の結果速報をお届けする。