携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> アニメ『ソニックX』の制作発表会が開催!

アニメ『ソニックX』の制作発表会が開催!

2003/3/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●「ライバルはポケモン。今年はソニックイヤーにします!」(中裕司)

 

ソニック

▲ファン待望のアニメ『ソニックX』が4月6日午前8時30分からテレビ東京系で放映開始! 北米と欧州でも今年秋から放映される予定だという。

 

 

▲ステージ上にはセガの中裕司氏、亀垣一アニメ監督など、今回のアニメに携わった制作陣が登壇。それぞれが『ソニックX』の展望を語ったのだ。亀垣監督は「『ソニックX』制作に全力をつくします!」と宣言。
 

 本日3月18日、都内でアニメ『ソニックX』の制作発表会が開催されたぞ。同番組は既報のとおり、おなじみの人気ゲーム『ソニック』シリーズを題材にしたテレビアニメ。北米や欧州ではすでに同シリーズを題材にしたアニメが放映されていたが、ゲームを開発した"ソニックチーム"の監修のもと、完全オリジナル版が完成。4月6日午前8時30分からテレビ東京でいよいよ放映されるのだ。発表会ではまず、セガの香山哲代表取締役が登壇。今回のアニメについて以下のように語ったぞ。

 

 「『ソニック』のアニメ化はふたつの大きな意味を持っています。ひとつ目はセガグループをあげたプロジェクトであるということ。セガ、ソニックチーム、セガトイズなどが協力してひとつのコンテンツを制作することは大きな意味があると思っています。そしてふたつ目は最初から世界展開が狙えるということ。"ソニック"はすでにゲームのキャラクターとして、全世界の子供たちに認知されています。これから北米ではマクドナルドの景品として"ソニック"が登場しますし、『ソニックX』は北米や欧州でも放映予定です。世界規模で展開していく予定です。今回のアニメーションはビジネスというよりも、世界中の人たちに喜ばれるものにしたいですね」(香山)

 

 また、『ソニック』シリーズの産みの親、ソニックチームの中裕司代表取締役社長も『ソニックX』について"納得の出来"と語ったのだ。

 

 

▲ソニックが誕生してから12年。待望のアニメ化だと語ったソニックチームの中氏。
 

 「"ソニック"の魅力はそのスピード感とクールな雰囲気。アニメでもそれらは完全に再現されていて、もともとのゲームファンにも納得していただけるクオリティーになっています。もちろん初めて観る子供たちも楽しめる内容ですので、このアニメで"ソニック"の認知度がますます高くなることを期待しています。これからアニメが始まり、6月にはニンテンドーゲームキューブ用ソフト『ソニックアドベンチャーDX』、7月にはゲームボーイアドバンス用ソフト『ソニック ピンボール パーティー』などの新作も発売します。さらにまったくの新作2本をE3で発表する予定です。今年はソニックが大活躍する"ソニックイヤー"にしたいですね」(中)
 

 

 

▲テーマソングを歌う、影山ヒロノブと高取ヒデアキが『SONIC DRIVE』を熱唱!

 

 そして場内では同アニメの第1回目放送分を初公開。ソニックのスピード感やアクション性が見事に再現されていて、さらにストーリーも重厚。ふたつの時代をソニックが活躍するとのことで、おもしろい展開が期待できそうだ。「アニメだけど、ゲームに近い内容」とも中氏はコメントしていたので、ファンならずとも必見。4月6日、朝8時30分からの放送を見逃すな!

 

※『ソニックX』公式ホームページはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Minecraft: Pocket Edition』のアップデート計画が公開 ユーザー作成コンテンツのストアがいよいよ実装間近

2017年4月25日に、日本マイクロソフト本社にて、『Forza』シリーズと『Minecraft』のプレゼンテーションが行われた。ここでは『Minecraft』のプレゼンテーションの模様をお届けしよう。

“モンスターハンター頂上大会2017 東京地区大会”リポート! 全国を股にかけた大会の幕開け!

2017年4月23日、東京・アキバ・スクエアにて、カプコンのアクションゲーム『モンスターハンターダブルクロス』(以下、『MHXX(ダブルクロス)』と『モンスターハンター ストーリーズ』の公式大会“モンスターハンター頂上大会 2017 東京地区大会”が開催された。

ついに最強大学が決定! 第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦をリポート

2017年4月22日に、レッドブルスタジオで開催された第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦の模様をリポート。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』に付属するTシャツやステッカーのデザインが公開! ライブツアーの開催地も決定

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)に付属するTシャツやステッカーのデザインが公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにて開催されるバースデーライブを皮切りに実施されるライブツアーの開催情報も発表。

『シャドウバース』大好き芸人のおもしろ佐藤、西島永悟、そして初めて芸人のインパルスにインタビュー! 『シャドウバース』一発芸も披露してくれました

2017年4月22日、『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ〜!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が沖縄で開催。イベントに出演した御茶ノ水男子 おもしろ佐藤、西島永悟、そしてインパルス 板倉俊之、堤下敦にインタビューを敢行した。

「バハムートはダウンタウン」、「ウロボロスは井上」大物芸人たちがくり広げる、『シャドウバース』対決!【イベントリポート】

沖縄にて開催中の沖縄一大エンタテインメントイベント“島ぜんぶでおーきな祭 -第9回沖縄国際映画祭-”。このイベントに併せて、Cygamesの本格スマホカードバトル『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ〜!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が、沖縄・イオンモール沖縄ライカムで開催された。本稿では、その模様をお届けする。

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』月末はカリオストロのイベントを実施!――テレビアニメ放送記念の初心者向け攻略も!!(2017年4月27日発売号)

スマホ、PCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第10回が、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)に掲載される。

【先出し週刊ファミ通】『アライアンス・アライブ』新たに判明したキャラクターはオジサンとペンギン!?(2017年4月27日発売号)

古きよきRPGの魂を最新の技術で紡ぎ上げた“ニュークラシックRPG”と銘打たれている『アライアンス・アライブ』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、すでに公表されている9人の主人公に続き、新たにふたりの新キャラクターの情報を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『アノニマス・コード』の序盤ストーリーを独占公開――さらにチヨスタライブに関するインタビューも!(2017年4月27日発売号)

志倉千代丸氏が率いる、チヨマルスタジオの新作として制作が進められているアドベンチャーゲーム『アノニマス・コード』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、同作の序盤のストーリーを誌面で独占公開。

PlayStation Nowの定額サービス利用権がお買い得! GWキャンペーンが5月8日まで開催中

ストリーミングゲームサービス“PlayStation Now”にて、本日2017年4月25日より、期間限定で定額制サービスの利用権がディスカウントされるキャンペーンがスタートした。