ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ゲストに異議なし! 『逆転裁判』ステージイベントにあの弁護士が入廷

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●3つの相談に丸山弁護士がズバッと答える!

 

 東京ゲームショウカプコン2006最終日のカプコンステージイベントに、あの人気者がやってきた! テレビでも活躍する丸山和也弁護士が、『逆転裁判』ステージイベントに登場し、"丸山弁護士の出張相談所 Special!"を行った。多くの来場者が集まる東京ゲームショウ2006に、丸山弁護士は「実際の法廷よりも迫力のある場所だね」と驚きつつも、「裁判ではいろいろ不利になることがあるけど、最後の最後に逆転したときは気持ちがいいよ。このゲームでは、それが味わえる」と『逆転裁判』の魅力についてコメントした。

 

▲ゲームに出てくる「異議あり!」というセリフは、実際の法廷でもたまに発すると丸山弁護士。

 

▲イベントにはプロデューサーの松川美苗氏と、ディレクターの巧舟氏もかけつけた。

 

 ステージでは、カプコンお便りコーナーに寄せられた、ゲームに関する3つの相談に丸山弁護士が答えるというもの。以下、相談内容とその答えだ。

 

相談内容

丸山弁護士の答え

欲しいゲームを友人と買いに行く途中、そのゲームを持っている友人にネタばれされました。その上、ゲームを貸してくれる素振りもありません。友人を罪に問うことはできますか?

法律上、罪ではありません。ただし、楽しみを奪われたわけだから損害賠償は請求できるかもね。ゲーム代くらいの額だけど。

おもしろいゲームを先輩に貸したら、データを消されてしまいました。先輩はセーブデータがひとつしかないということも知らないし、私も「セーブは消さないでください」とも言っていないのですが……。

これも法律上、罪ではありませんが、場合によっては損害賠償だね、データの重要度にもよるかもしれないけど。

友人から借りていたソフトをしばらく返し忘れていたら、「おまえが持っていたのか!」と延滞料金を請求されました。支払いを拒否することは可能ですか?

可能です。借りているものは返してくれと言われるまでは借りていていいと思う。延滞料金も前もって言われているならまだしも、突然請求するのは無効です。

 

 すべての相談に答えた丸山弁護士。最後に「最近はタレント活動の影響で、法廷では押され気味ですが、ゲーム同様最後に逆転します(笑)」とうまくまとめた。

 

▲ゲームファンなら誰しも直面しそうな相談ごとを、丸山弁護士がズバッと解決。

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース