ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『メテオスオンライン』ハンゲームでのサービスが決定

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●2006年内サービス開始予定!

 

 NHN Japanブースでプレスカンファレンスが開催され、『メテオスオンライン』のサービスが同社のオンラインゲームポータルサイト"ハンゲーム"で行なわれると発表された。『メテオスオンライン』とは水口哲也氏擁するキューエンタテインメントが開発したニンテンドーDS用パズルゲーム『メテオス』をベースにしたオンラインゲーム。今回の発表によりゲームの開発、運営はキューエンタテインメントが、ユーザーの集客をハンゲームが担当することが判明。2006年内のサービス開始を予定しており、プレイ料金無料のアイテム課金制が採用される。

 

 プレスカンファレンスにはNHN Japan取締役副社長の森川 亮氏、ゲームアライアンス事業部長の瓜生貴士氏、キューエンタテインメント代表取締役CEOの内海州人氏というそうそうたるメンバーが登場。なんと瓜生氏と内海氏は元部下と上司という関係(ちなみに内海氏が上司)。前々から一緒におもしろいこと、世間を驚かすことをしたいと語っており、巡り巡って今回のサービス提供になったという。『メテオスオンライン』では最大6人のプレイヤーと個人戦、チーム戦が可能。オジャマ系、支援系アイテムも多数用意されており、まったく新しい『メテオス』を楽しめるとのこと。がっちりタッグを組んだ両社から目が離せない。

 

メテオスオンライン

メテオスオンライン

▲NHN Japan取締役副社長の森川 亮氏。「日本で作ったゲームを提供したいという夢がやっとかないました。女性ユーザーにも受け入れてもらえるでしょう」と語った。

 

メテオスオンライン

メテオスオンライン

▲内海氏(左)と瓜生氏(右)。気心が知れた仲どうしということもあり、和気合い合いムードでプレスカンファレンスは進行した。

 

メテオスオンライン

メテオスオンライン

 

メテオスオンライン

メテオスオンライン

▲プレイシーンをスクリーンで上映。解説を行ったのはキューエンタテインメントの平井氏。

 

AngelLoveOnline

AngelLoveOnline

AngelLoveOnline

▲キューエンタテインメントが運営するもう1本のオンラインタイトル『AngelLoveOnline』のサービスもハンゲームが担当すると発表。台湾のUserJoy Tecnologyが開発を行うオンラインRPGだ。

 

※『メテオスオンライン』公式サイトはコチラ

※『ハンゲーム』公式サイトはコチラ

※『キューエンタテインメント』公式サイトはコチラ

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース