ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



ビックサプライズ続々! 『モンスターハンターポータブル2nd』は2007年2月発売!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●全国5都市で"モンスターハンターフェスタ(仮題)"の開催も!

 

▲『モンスターハンターポータブル2nd』の発売時期が2007年2月に決定! そして『2nd』を使ったゲームイベントが開催されることが明らかにされたのだ。

 

 カプコンブースで行われた『モンスターハンターポータブル2nd』のステージイベントで、サプライズ! これまで発売日未定だった同ソフトの発売日が2007年2月に決定したことが明らかになったのだ。このイベントには『モンスターハンター3(仮題)』と『モンスターハンターポータブル2nd』に関わっている辻本良三プロデューサー、藤岡要ディレクター、一瀬泰範ディレクター、小嶋慎太郎プランナーが登壇し、制作秘話や新情報を披露した。

 

▲『モンスターハンターポータブル2nd』に登場する"轟竜"ことティガレックスも本邦初公開。4本足で歩行するモンスターで、前足のヒジの部分が尖っている。手嶋プランナーは「おもしろい動きを作っているので楽しみにしていてください」とコメント。なお、『2nd』には古龍などもしっかり登場するという。

 

 そしてセカンドサプライズ! 『モンスターハンターポータブル2nd』を使ったゲームイベント"モンスターハンター フェスタ(仮題)"を全国5都市で開催することが電撃発表されたのだ。辻本良三プロデューサーによるとこのイベントは、「『2nd』を使ったゲーム大会をやろうと思っています。あまりアドホック機能などを利用しないユーザーの皆さんが集まるきっかけになればと思います」とのこと。具体的な日程や開催場所については明らかにされなかったが、2007年2月の『2nd』発売以降の大きなお楽しみと言えそうだ。

 

●『モンスターハンター3(仮題)』の最新情報も!

 

 そしてさらにプレイステーション3用ソフト『モンスターハンター3(仮題)』についても新情報が! 藤岡ディレクターは、「次世代ゲーム機でやるわけですから、表現力が上がります。だけど、いままでのまま進化させてもつまらない。いまはスタッフの意見、夢をいかに実機(プレイステーション3)に落とし込んでいけるかという作業をしています。おもしろいネタがいっぱいあるので、早く形にして皆さんにお披露目したいですね」とコメント。また、辻本プロデューサーは、「"狩り"という根本はもちろん変えることはありませんが、『モンハン』自体を見直していくという意気込みで開発しています」と語った。いち早い情報公開に期待したい。なお、ファンも気になっているであろう『モンスターハンター3(仮題)』の"3"の読みかたについては、「いまはとりあえず3(スリー)で(笑)。これは単に続編という意味でついているだけですけど」(藤岡)、「いま考えている最中ですが、なかなかいいものがない。作品の中身のことも考えて決めたいと思っています」(辻本)と、ふたりとも明言を避けたが、どんな読みかたになるのか。今後の発表が楽しみだ。ちなみに、カプコンブースの『モンスターハンターポータブル2nd』体験コーナーはビジネスデーにも関わらず、1時間前後の待ち時間。23日、24日はさらなる混雑が予想されるだけに、幕張メッセに訪れた狩人たちは一目散にカプコンブースへ!

 

▲『モンスターハンター3』、『モンスターハンターポータブル2nd』の開発陣(左から辻本氏、藤岡氏、一瀬氏、小嶋氏)。小嶋氏は「ファンの皆さんを期待を絶対裏切らない作品に仕上げますので、期待してください!」と熱く語った。

 

※『モンスターハンターポータブル』シリーズのホームページはこちら

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース