ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



プレイステーション3プレイリポート! 『GUNDAM MOBILE SUIT』編
【E3 2006】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●これまでに見たこともないほどリアルなガンダムが画面の中にいた!

 

 開発度が20パーセントと低いため、アクションの処理の遅さが気になったが、このゲームで大切なのはそんなことではない。これまでに見たこともないほどリアルなガンダムが画面の中にいたからだ。プレイヤーが操るのは、陸戦型ガンダム。戦闘の舞台となるのは砂漠地帯。敵モビルスーツを6機撃破するか、一定時間が経過するまでプレイを楽しむことができたのだが、とにかく機体のリアルさに脱帽。カメラ視点は自機の背後から見る形なのだが、バックパックのリアルさにまず驚いたビームライフルがバックパックにかけられているのだが、ビームサーベルと持ち替えるたびに、実写のようにその場所へとしっかり収納されるからだ。また、敵の攻撃を食らったときに当該部位が破壊されてしまう要素も導入されており、たとえば左側からダメージを食らうと、左腕が爆発。左腕がない状態となり、戦力がダウンしてしまうのだ。破壊された部分の描写は、プラモデルのようだったが、これはあくまでもE3バージョンだからなのだろう。製品版でリアルさがどこまで追求されるのかが、気になるところだ。(時計じかけ豊田)

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース