ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



プレイステーション2、PSPも負けてません!
【E3 2006】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●次世代機の登場が見えてきてもなお、プレイステーション2は元気

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)ブースでは現行機であるプレイステーション2とPSP(プレイステーション・ポータブル)関連の展示も盛りだくさん。プレイステーション2では『GOD OF WAR II』などのSCEの新作タイトルのほか、サードパーティーの作品も多数展示。次世代のプレイステーション3が11月に登場することが決まったが、それでもなお豊富なラインアップとなっている。ハードの発売から7年目を迎え、プレイステーション2はますます元気だ。

▲SCEブースでは、北米におけるプレイステーション2の新作も多数展示。『GOD OF WAR II』や『ローグギャラクシー』といったSCEのタイトルのほか、ソフトメーカーの注目作もここで遊ぶことができた。

 

▲好評を博した『GOD OF WAR』の続編。3月のGDC2006で発表された『II』がE3の会場で早くも遊べた。

▲オンライン対戦ゲームの人気シリーズ最新作『SOCOM U.S. NAVY SEALs COMBINED ASSAULT』も出展。会場では対戦プレイも可能で、試遊台にはヘッドセットも設置されている。


▲サードパーティー製のタイトルも多数。スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXII』、セガの『YAKUZA』(『龍が如く』の北米版)、カプコンの『大神(OKAMI)』などが人気を集めた。


 PSPにおいても多数のタイトルが遊べるようになっていた。こちらはさまざまなシチュエーションを盛り込んだ体験コーナーが展開されているほか、PSPの機能拡張、映像や音楽に関する展示も行われていた。
 

▲PSPの体験コーナーは趣向が凝らされている。バスの車内風だったり、リビング風、公園のベンチ風などさまざまなシチュエーションで展示。『LocoRoco』や『鉄拳 ダーク・リザレクション』などを気軽にプレイできた。

 

PlayStation Spotも設置され。『カプコンクラシックコレクション』、『RATCHET&CLANK SIZE MUSTERS』、『LocoRoko』、『Every Extend Extra』、『レミングス』、『GUNS of LONDON』の6タイトルがダウンロードできた。

 

PSP用カメラのテクニカルデモも展示。ただカメラで映像を取り込むだけでなく、"KiraKira"(花火のようなエフェクト)や"Water Efect"(波紋のエフェクト)などの特殊効果も見ることができた。ちなみに下の写真では、PSPの画面内にカメラを構える記者の姿が映しだされている。

 

▲8ギガバイト、4ギガバイトのメモリースティック PRO デュオが参考展示。

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース