ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



【PS3】SCEカンファレンスでプレイステーション3発表!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●対応ソフトは『デビル メイ クライ4』、『鉄拳』、『機動戦士ガンダム(仮題)』などが発表!
 

▲SCEAの平井一夫CEO(左)と久夛良木健社長(右)。久夛良木社長がプレイステーション3を手にメディアの写真撮影に応えていた。


  5月16日(現地時間)、ソニー・コンピュータエンタテインメント アメリカ(SCEA)がアメリカのロサンゼルスでプレスカンファレンスを開催! 次世代プレイステーション、"プレイステーション3"がついにベールを脱いだのだ。注目のプレイステーション3の発売時期は2006年春。価格について発表はなかったが、本体カラーがブラック、ホワイト、シルバーの3色が用意されていることが明らかに!

 

 しかも、会場では早くもプレイステーション3用ソフトのデモ映像が公開! SCEの『グランツーリスモ』最新作、ナムコの『鉄拳』、バンダイの『機動戦士ガンダム』など、日本のファンにも人気の高いタイトルが電撃的に発表されたのだ。さらに、今回の発表会用に作られたというスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーVII』のスペシャルムービーもお披露目。どのタイトルもため息が出るほど美麗で、手に汗握るほどダイナミックな映像だったぞ。

 

 そのほかにも、プレイステーション3のグラフィック表現応力をアピールするデモンストレーションなども実施。未曾有の盛り上がりとなったSCEのプレスカンファレンスを徹底リポートする! 

 

SCE プレス カンファレンス リポート


◆プレイステーション3、2006年春発売! 本体写真も初公開!
(→関連記事)

◆速報第2弾! プレイステーション3の概要をお届け!!
→関連記事

◆プレイステーション3のスペックが明らかに! (→関連記事)

◆SCEはCellを搭載した開発ツールの供給をすでに開始! 各メーカーのコメントも掲載!(→関連記事)

◆久夛良木社長が語るプレイステーション3! (→関連記事)

◆会場で公開された映像を掲載! 脅威のグラフィックを体感せよ!
(→関連記事)

『FFVII』をプレイステーション3で作ったらどうなる!?(→関連記事)
 

 

※E3特設ページはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース