ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



SNK NEOGEOブースは往年のSNKファンにはたまらない内容に!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●『メタルスラッグ』シリーズが大充実!!

▲アメリカでも格闘ゲームのファンは多い。定番ジャンルとして認知されているのだ。


 ゲームのビジュアルの入った巨大なPOPを、天井から吊り下げた展示が印象的なSNK NEOGEOのブース。SNKプレイモアの系列会社である同社が出展するのは、往年のSNKファンにはたまらないラインアップばかり。まず目についたのが、同社の看板タイトル『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズの最新作、プレイステーション2版『KOF:MAXIMUM IMPACT』。2D格闘ゲームの雄が、3D化を果たしているのだ。シリーズの新時代を開く『KOF:MAXIMUM IMPACT』は、北米では9月に発売を予定している。Xboxタイトルでは、『SNK VS.CAPCOM SVC CHAOS』を出展。SNKとカプコンの人気キャラがXbox Liveを舞台に暴れまわる。こちらの北米での発売予定も9月となっているぞ。

▲3D化がシリーズのファンにどのように受け入れられるのか、注目!

▲もちろんおなじみのキャラも登場するのだ。


 さて、そんなSNK NEOGEOブースでいちばん目立っていたのが、じつは『メタルスラッグ』シリーズ。Xbox版『メタルスラッグ3』、プレイステーション2版『4』、『5』、ゲームボーイアドバンス版『メタルスラッグアドバンス』など計4タイトルを出展。『メタルスラッグ』シリーズの根強い人気ぶりを見せつけた。

▲こちらは『メタルスラッグ5』の画像。シリーズが立て続けに発売されるなんて、うれしい限り。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース