携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 6軸検出システムで大空へはばたけ! 『LAIR(仮題)』開発者インタビュー!

6軸検出システムで大空へはばたけ! 『LAIR(仮題)』開発者インタビュー!

2006/9/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●米開発会社ファクター・ファイヴ、ユリアン・ディレクター氏に直撃!

 

▲『LAIR(仮題)』を開発しているファクター・ファイヴのユリアン・エッゲブレヒト氏。

 これまで映像やゲーム画面でしかうかがい知ることができなかったプレイステーション3用ソフト『LAIR(仮題)』も、ソニー・コンピュータエンタテインメントブースにプレイアブル出展。その場で、同ソフトがプレイステーション3専用コントローラーの6軸検出システムを使ったゲームであることが初めて判明した。このタイトルはプレイヤーキャラクターがドラゴンの背に乗り、コントローラーを動かすことで自由自在にドラゴンを操ることができるフライトアクションゲーム。ほかのドラゴンに攻撃する際も、す早くコントローラーを標的の方向に傾けるという、まさに6軸検出システムの性能をフルに活かしたゲームなのだ。
 

 今回、SCEブースで『LAIR(仮題)』を制作しているアメリカの開発会社、ファクター・ファイヴのユリアン・エッゲブレヒト氏に会場で直撃した。まず、6軸検出システムを使った操作について質問したところ、「コントローラーを傾け、ドラゴンの方向を決める操作はある程度固まってきているが、コントローラーを激しく動かしたり、す早く動かす操作についてはまだ調整が必要。人によって動かしかたが細かく違うからね。きちんと調整して、新しいシステムの新しいゲームとしてたくさんの人にプレイしてもらいたい」とコメント。現在の開発状況は40パーセント程度で、「直感的な操作なので複雑な操作が苦手な人にも遊んでもらえる仕様にしたい」ということだ。

 

▲コントローラーを傾け、ドラゴンを操作。実際にプレイしてみると、ドラゴンが飛んでいる浮遊感をじかに手で感じることができるという印象だ。また、山岳地帯で行われるドラゴンどうしの空中戦では、背景の山岳地帯のグラフィックも大迫力!

 

 また、会場では操作できるドラゴンは1種類だけだったが、製品版では複数のドラゴンを乗り継ぐなどしてさまざまなミッションに挑むゲームシステムになるという。そして空中戦だけでなく、ドラゴンを操る地上戦にも期待して欲しいと語り、グラフィック面についてもまだまだ開発途中で、今回出展されているレベル以上の迫力のグラフィックに仕上げたいと意欲的に語っていた。新システムを採用したかつてないスケールのアクションゲームが、どこまで進化するのか続報にも期待したい。

 

※『LAIR(仮題)』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Bloodstained: Ritual of the Night』が本日(6月18日)全世界同時リリース! 日本ではSteamで先行配信

『Bloodstained: Ritual of the Night(ブラッドステインド: リチュアル・オブ・ザ・ナイト)』が本日(2019年6月18日)22時より全世界リリースを開始

『ストリートファイター』ウルトラお嬢様“かりん”がフィギュアに!朗らかな高笑いが聞こえてきそうなポーズで立体化

『ストリートファイター』より、“かりん”のフィギュアが2019年11月に発売予定。

『CAPCOM STORE TOKYO』が2019年11月下旬オープンの渋谷PARCOに出店。限定グッズ販売のほか新作ゲームの体験会や各種イベントも

2019年11月下旬にグランドオープン予定の渋谷PARCOに、カプコンのショップ 『CAPCOM STORE TOKYO』が出店する。

『シノアリス』“人魚姫”(声:能登麻美子)の新ジョブが登場する“悲哀ノ魔術師ガチャ”が開催

スマートフォン用アプリ『SINoALICE(シノアリス)』にて、本日2019年6月18日より“人魚姫”(声:能登麻美子)の新ジョブが登場。

Nintendo Switch版『アストロ探検隊』が6月27日より配信。まっさらな惑星を開拓して宇宙で人気の観光惑星を目指せ!

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版『アストロ探検隊』が2019年6月27日より配信される。

PS Now、6月は『Desert Child〜砂漠の子〜』と『メタルスラッグXX』の2タイトルを新規配信

ストリーミングサービス“PlayStation Now”にて、2019年6月から『Desert Child〜砂漠の子〜』と『メタルスラッグXX』の2タイトルが新規配信。

ChinaJoy 2019が8月2日〜5日に上海で開催。eスポーツやライブ配信などをピックアップしつつ、IPにフォーカスした総合エンターテインメントの祭典に

中国最大規模のエンターテインメントの祭典ChinaJoy 2019が、2019年8月2日〜5日の4日間に開催される。

野村哲也氏のインタビューも! 『FF7 リメイク』の最新情報を総まとめ【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年7月4日号(2019年6月20日発売)では、2020年3月3日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『ファイナルファンタジーVII リメイク』の最新情報を12ページで総括!

『妖怪ウォッチ4』発売記念! 京極夏彦×日野晃博 京極堂にジバニャン……大人気妖怪作品を生んだ稀代の“妖怪使い”による初対談が実現!

週刊ファミ通2019年7月4日号(2019年6月20日発売)では、『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』の発売記念特集を掲載! 詳細なプレイレビューに加えて、本誌独自企画として妖怪を愛する直木賞作家・京極夏彦氏と、レベルファイブ代表取締役社長/CEO日野晃博氏による初対談も。