携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 10分〜30分で遊べる新しいスタイルの『グランツーリスモHD』

10分〜30分で遊べる新しいスタイルの『グランツーリスモHD』

2006/9/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ハイクオリティー版、オンライン版のふたつを収録

 

 SCEのプレイステーション3シアターで、かねてから参考出展されていた『グランツーリスモHD』が12月に発売されることが正式に発表。シリーズの産みの親、ポリフォニー・デジタルの山内一典氏が登壇し、ゲームの説明を行った。

 

 「『グランツーリスモHD』の変化について今日は紹介したいと思います」(山内)

 

 今作は山内氏の言うとおり、これまでのシリーズとは一線を画す内容となっている。モードは大きくふたつあり、ハイクオリティーを追求した『GTHDプレミアム』、オンラインを主眼に置いた『GTHDクラシック』を収録。ソフトが2本入っているというイメージだ。

 

▲本当にこの見たままのクオリティーでゲームに登場する。

 

 『GTHDプレミアム』は、プレイステーション3のスペックをフルに活用したバージョンで、「『グランツーリスモ5』の一端を体験できる作品」(山内)。実際、そのクオリティーの高さは息を呑むほどで、「これまでクルマのデータを作るときは、容量制限があるので、ごまかしながらリアルに作っていたが、プレイステーション3だとすべてを開放できる」と、スイスの山麓を走行する最新映像が披露された。『GTHDプレミアム』の収録カーは、『GT4』と比較するとなんと40倍のデータ量を誇り、これまで1台作るのに1ヵ月だったものが、半年かかるようになったという。収録カーなどは下の表でまとめたが、ダウンロードコンテンツとして30車種、1コースが用意されている。山内氏は「毎日進化していくゲーム」と表現しただけに、ダウンロードコンテンツは続々と追加されそうだ。

 

GTHDプレミアム

収録車種

30台

収録コース

2

ダウンロードコンテンツ

車種:30
コース:1 

 

▲スイスのアイガーという山のふもと。

 

 一方の『GTHDプレミアム』は、完全にオンラインに特化した作品。プレイステーション3のメニュー画面から接続できるプレイステーションストアから750車種、51コース、4500アイテムをダウンロードして遊ぶことになる。対人戦はもちろんのこと、ユーザーどうしがチャットしながら走行会を開催できたり、さらに、開発ツールの一部を公開し、ユーザーがレギュレーションなどを決めた、ユーザー主催のレースも実施できるという。「ユーザーにもゲーム制作に参加してもらいたい」とは山内氏。これも、いままでのゲームになかった試みだ。なお、ダウンロードコンテンツについては、その形態や料金などは詳細をつめている段階だという。
 

GTHDクラシック

収録車種

770台

収録コース

51コース

アイテム

4500 

 

▲ダウンロードできる車種は770以上。1台ずつ課金される?

▲プレイステーション3のプレイステーションストアで購入できる。

 

 「これまでの『GT』シリーズの宿題だったものです」と、このほかにも以下のようなさまざまな新要素が発表された。
●スライドコントロールができるなど、上級者向けの"プロフェッショナルモード"を収録
●来年中のアップデートのどこかで、クルマのダメージの要素を追加
●2006年、2007年の2回のアップデートでAIを進化
●フェラーリをはじめて収録
 
最後のフェラーリについては、単に車種の収録だけでなく、さまざまなコラボレーションを行っていくという。
 

▲待望のフェラーリがついに収録。

 
 「プレイステーションの『GT』を遊んでいた当時は、100時間以上プレイするのが当たり前だったけど、最近はゲームスタイルがかわりつつある。『GTHD』は新しいスタイルも提案する考えで、10分〜30分、気が向いたときにドライビングできるがコンセプトです」(山内)

 今回の作品がシリーズ最新作にして、『GT5』という名称ではない最大の理由がコレ。『グランツーリスモ』シリーズも時代の流れに柔軟に対応しながら確実に進化している。

▲パッケージも公開された。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ショベルナイト』がNintendo Switch向けに5月30日に配信開始! 世界中で150万本以上の売上げを記録した8ビット風2Dアクションアドベンチャー

ヨットクラブゲームズは、ハチノヨンと協業し、Nintendo Switch用ダウンロードソフトとして日本語版『ショベルナイト』を2017年5月30日(火)より配信することを明らかにした。価格は2160円[税込]。

『WoWs』はいふりコラボ艦は6月29日頃に発売! デル主催『WoT』大会が7月開催! “WG Friendship Day 2017”リポート

2017年5月27日、ウォーゲーミングジャパン主催のオフラインイベント“WG Friendship Day 2017 in Tokyo”が開催された。ゲームプレイあり交流ありのイベントの模様をリポートする。

鉄拳女子部に負けたオカダ・カズチカ選手が原田Pをお姫様抱っこ!? “e-sports TEKKEN BAR”オープニングイベントリポート

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年5月29日〜31日の期間限定で、東京・秋葉原にオープンする“e-sports TEKKEN BAR”オープニングイベントを開催した。

「まだまだまだまだまだまだ歌っていきたいと思っちゃった」――声優・今井麻美さん8年の活動を詰め込んだ“バースデーライブ2017”をリポート

声優・歌手として活躍する、“ミンゴス”こと今井麻美さんの“バースデーライブ2017”が、2017年5月20日、東京の山野ホールにて開催された。

VR体験ショールームの“VR SPACE”が、体感するVRゲームの新作『Sprint Vector』を国内初提供開始!

渋谷初のVR体験ショールーム“VR SPACE(ブイアールスペース)”は、米国のSurvios, Inc. が手掛ける新作VR体感ゲーム『Sprint Vector』を、国内初提供。2017年5月24日より先行体験を開始した。

250タイトルのVRコンテンツをネットカフェで手軽に楽しめるプラットフォーム“VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)”が始動!

テクノブラッドは、施設設置型VRコンテンツプラットフォーム“VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)”を、日本国内の複合カフェ(インターネットカフェ)112店舗で2017年5月29日より順次スタートする。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』公式サイトが更新、世界にはカジノやメダルと寄り道がいっぱい!

スクウェア・エニックスは、2017年7月29日発売予定のプレイステーション4、 ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の公式サイトを 更新。ゲームシステムについて、最新情報が公開された。

『エルシャダイ』の系譜を継ぐ神話構想RPG『The Lost Child』8月24日発売決定 初回特典は“ダーク・イーノック”

角川ゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』を、2017年8月24日(木)に発売することを決定した。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』8月31日発売が決定 PV第2弾も到着

コーエーテクモゲームスは、プレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch用ソフト『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』について、2017年8月31日に発売することを発表した。

映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』制作陣が集結した最速上映トークイベントを開催!

2017年5月27日(土)公開予定のフルCG長編アニメ映画最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』。本作の上映に先駆けて2017年5月26日、東京・新宿ピカデリーにてプレミアム オールナイト トークイベントが開催された。