携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【EVENT】MALICE MIZERのMana様と『キャッスルヴァニア』製作者のIGAが都内で密談!?

【EVENT】MALICE MIZERのMana様と『キャッスルヴァニア』製作者のIGAが都内で密談!?

2002/4/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ダークな世界観と美しいキャラクターがMana様のお気に入り

 4月23日、都内にある"ヴァンパイアカフェ"にて、コナミから6月6日発売予定のゲームボーイアドバンス用ソフト、『キャッスルヴァニア 〜白夜の協奏曲〜』の対談イベントが行われた。この席に現れたのは、同ゲームのプロデューサーであるIGA氏と、MALICE MIZERのメンバーであるミュージシャンのMana様。『キャッスルヴァニア』は、IGA氏が手がけてきた『悪魔城ドラキュラ』シリーズのリニューアル作品。Mana様は同シリーズの熱心なファンで、同作品のためにオリジナル曲を書き下ろすことになっているのだ。独自の美意識で共感するふたりは、つぎのように語っていたぞ。
 

Mana様

▲孤高のビジュアルセンスを誇るMana様は、登場人物の美しさにこだわる。
 

 「『ドラキュラ』シリーズは、ファミコンの当時からダークな世界観が新鮮でしたね。今回のゲームをやった印象は、キャラクターが美しいこと。そして、最初からかなり大きいキャラが出てきて、よく動いてるなということです。このゲームには、耽美な感じを守り、自分らしさを出した曲を提供しようと思っています。パイプオルガンを使って、美しく哀しいイメージで作ろうかなと考えています」(Mana)

IGA氏

▲中世の館のような雰囲気が似合うIGA氏。ドラキュラ伯爵の末裔かも!?
 

 「今回、新しいシステムとして"スペルフュージョン"という魔法が使えます。これは使うとかなり気持ちいいものですが、使わなくてもクリアーできるようになっています。プレイヤーのさじ加減でゲームを難しくも簡単にもできますよ。ストーリーの見どころとしては、ドラキュラが復活するはずがない時代に謎の城が出現すること。これはいったいなんなのかということですね。今回から、『キャッスルヴァニア』シリーズと名前が変わりましたが、みなさんの声があれば、プレイステーション2での展開もいろんな形で模索していきたいですね」(IGA)
 

 『キャッスルヴァニア』の世界に陶酔したMana様が、いったいどんな曲を生み出すのか!? なお、TSUTAYAオンラインで、この曲を5月下旬より着メロとして配信する予定。気になる人はこちらもチェックしよう。

※TSUTAYAオンラインはこちら 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ひふみんこと加藤一二三さんが大いに語る、『加藤一二三 九段監修 ひふみんの将棋道場(仮題)』の注力ポイントはココ!

ポケットがNintendo Switch向け『加藤一二三 九段監修 ひふみんの将棋道場(仮題)』を2018年に配信発売することを本日1月23日(ひふみんの日!)に発表。監修を担当するひふみんこと加藤一二三さんに聞いた。

ドコモ、“EVO Japan 2018”における高速、大容量、低遅延の5G回線実証実験を実施

NTTドコモは、EVO Japan実行委員会有限責任事業組合が主催のeスポーツ大会“EVO Japan 2018”内で、第5世代移動通信方式(5G)環境下における、eスポーツの実証実験を実施することを発表した。

『真・三國無双8』 張?や孫尚香ら、5人の武将アクション動画が公開!

コーエーテクモゲームスは、2018年2月8日発売予定のプレイステーション4用ソフト『真・三國無双8』について、新たに5人の武将アクション動画を公開した。

『GUNDAM VERSUS』“ゴッドガンダム”、“マスターガンダム”、Gサウンドセットが配信開始 DL版とDLCが特別価格になるキャンペーンも

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS』について、追加プレイアブルモビルスーツ“ゴッドガンダム”と“マスターガンダム”、追加BGM“Gサウンド”セットを配信開始した。

『真・三國無双8』固有グラフィックを持つNPCが登場! 気になるその人物は……?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日金曜日に発売)では、2月8日発売予定のタクティカルアクションゲーム『真・三國無双8』の最新情報を公開。

『グランブルーファンタジー』1月末のイベントは“年年歳歳”の続き! しかもゾーイが登場【先出し週刊ファミ通】

スマホやPCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日(金)発売)では、同作の最新情報を月イチでお届けする連載企画“グランブルーファンタジー情報局 グラ通”の第19回を掲載。

『スーパーロボット大戦X』本作のExアクションとExオーダーの全貌が!!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月26日(金)発売の週刊ファミ通2018年2月8日増刊号では、台北ゲームショウ2018で公開されたストーリーとシステムを、本誌ライターのプレイインプレッションとともにお届け!

『CODE VEIN』活動の拠点の紹介と世界設定に迫る!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日(金)発売)では、バンダイナムコエンターテインメントのアクションRPG『CODE VEIN(コードヴェイン)』の最新情報を掲載。

“Jスタとあそぼう:ディープ”1月26日の放送は『The Inpatient -闇の病棟-』の恐怖に挑む!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、SIE JAPAN Studio公式番組“Jスタとあそぼう:ディープ”を、2018年1月26日20:00より放送する。

『ブレイブルー クロスタッグバトル』参戦キャラ&バトルシステムを公開、森Pの一問一答も【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日(金)発売)では、新作2D対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新作スクープを掲載。