ファミ通.comタイトル
GAMEコーナーへ戻るボタンNEWS TOPへ戻るボタン

業界 セガアミューズメント事業分社化の記者会見
2000年9月26日(火)

▼地域密着型アミューズメント施設を目指す!!

 セガは9月26日、セガのアミューズメント事業を分社化するという記者会見を行ったぞ。記者会見の内容は、いままで一本化していたセガアミューズメント事業を10月1日から分社化するというもの。分社化したあとは、セガアミューズメント東日本、東京、東海、関西、西日本の5社にわかれ、いままでよりも地域に密着したアミューズメント施設を目指すということだ。

 記者会見には、セガアミューズメント東京の代表取締役会長の永井明氏をはじめ、分社化した各社の社長が出席。今後のアミューズメント事業の方針や各社の経営方針などが発表されたぞ。

 「現在、アミューズメント業界は厳しい状況にあると我々も認識しております。そこで、分社化することにより、いままでよりも地域に密着したアミューズメント施設作りを目指していこうと思い、今回分社化することになりました。今後は、家庭では遊ぶことができないアミューズメント施設ならではのサービスを提供していきたいと思っております」(永井)

 今後は『ダービーオーナーズクラブ』などアミューズメント施設でしか遊べないゲームや家庭用ゲーム機と連動したアーケードゲーム機などを増やしていくとのこと。こういうゲームが増えると、ますますアミューズメント施設が楽しくなりそうだね。

▲分社化した各社の社長など、セガのアミューズメント事業部の役員が勢揃いした今回の記者会見。各社の社長は、今後の事業展開や経営方針について語ったのだ。

デイリーロゴ
GAMEコーナー TOPへ戻るボタンNEWS TOPへ戻るボタン
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。