ファミ通.comタイトル
GAMEコーナーへ戻るボタンNEWS TOPへ戻るボタン

業界 1800人以上がつめかけたドラクエコンサート
2000年8月24日(木)

▼発売まえの『ドラクエVII』をオーケストラで堪能!!

 8月23日、東京、赤坂にあるサントリーホールで、毎年恒例の"ファミリー・クラシックコンサート〜ドラゴンクエストの世界〜"が開催されたぞ。今回の目玉は、何と言っても、『ドラゴンクエストVII〜エデンの戦士たち〜』の全収録曲を発売まえに聴けることだ。

 今年で14回目を向かえる同コンサート。『ドラクエ』シリーズの収録曲を手掛けるすぎやまこういち氏が、オーケストラを幅広い人に知ってもらおうと始めた催しだ。ホールには、北は北海道、南は九州まで、1800人以上ものファンが訪れたぞ。すぎやまこういち氏が壇上に上がると、会場が震えるほどの大拍手がおこったのだ。

 聴衆は、序曲から、エンディング曲までドラクエワールドをおよそ2時間堪能。すべての演奏が終わり、すぎやまこういち氏が幕下に消えるまで、拍手は鳴り止まなかった。

 コンサート前の記者会見ですぎやまこういち氏は「今日は、集大成の気分でコンサートを行います」と言っていただけに、感動のあまり涙を浮かべるファンも。ゲーム音楽をオーケストラで聴けるというこのコンサート、これからもずっと続けてほしいね。

▲指揮はすぎやまこういち氏。熱のこもった演奏に『ドラクエZ』のストーリーが垣間見れた!?


▲コンサート終了後、関係者通路出口には、100人以上のファンが訪れた。すぎやま氏の心遣いにより、特別に握手会が開かれたぞ。

デイリーロゴ
GAMEコーナー TOPへ戻るボタンNEWS TOPへ戻るボタン
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。