ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



灼熱の地で揺らめく生と死のコントラスト『バイオハザード5』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●実機(リアルタイム)の画像で明らかにされる数々の新事実!!


 第1報から丸2年。窮地からの脱出を描くサバイバルホラーゲーム、『バイオハザード』シリーズの最新作、『バイオハザード5』の情報が明らかにされた。主人公はクリス・レッドフィールド。シリーズ1作目で主役を張り、その後も妹の窮地に登場。『バイオハザード』の物語を支えてきた男だ。その彼が『バイオハザード5』で挑むのは、乾燥した砂漠地帯を覆い尽くす"集団の狂気"。過去のシリーズにはない、明るい場所でくり広げられる混乱と恐怖の概要をお伝えしよう。

 

物語の時間は、洋館事件から現在に至るまでの約10年が、現実同様に経過している模様。クリスが年齢を重ねているあいだに、アンブレラもS.T.A.R.S.も消え失せている。『5』では、思慮深く勇猛な青年が10年経ってどんな大人になったかが描かれるだろう。

 

『5』で描かれるのは、ある種の戦い。民族紛争のような、正義も悪もない、解答のない世界だ。S.T.A.R.S.もすでにないのに、その渦中に身を投じなければならなかったクリス。彼の左肩にある徽章を見ると、いままでのシリーズには登場しなかった"BSAA"という団体の名前が刻まれているのに気づく。

 

基本の画面構成は『4』と同様、主人公が画面やや左に表示されるタイプとなっている。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

バイオハザード5

カプコン
対応機種 プレイステーション3/Xbox 360
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / ホラー
備考 プロデューサー:竹内潤

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース