ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



5つの世代を超えて紡がれる物語!! 『アガレスト戦記』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●"世代交代"がポイント!!


 ファンタジーテイストのRPGがプレイステーション3で登場! 数多くのシミュレーションRPGを開発してきたアイディアファクトリーとコンパイルハート。そして『サクラ大戦』シリーズのレッド・エンタテインメント。この3社が手を組んだ作品となっているぞ。最大の特徴は、5つの世代にまたがる壮大な物語。複数のヒロインの中から誰をパートナーに選ぶかで、次世代の主人公が変化するのだ。そんな本作の基本システムを紹介しよう!!

各世代に魅力的なヒロインが複数登場する。誰を選ぶか、世代交代のたびに迷いまくりそう……。






●ゲームの流れ

 アガレストにある5つの大陸を、5世代にわたって冒険していくというのがゲームの大まかな流れ。各世代でひとつずつ大陸を冒険し、世代ごとに設定された目的の達成と柱の封印を目指すのだ。ボスを倒して柱を封印し、主人公のパートナーとなるヒロインを選択すると、次世代の主人公が登場。そして舞台もつぎの大陸へと移る。これをくり返してエンディングを目指していくわけだ。

広大な大陸を仲間と冒険!

舞台となる大陸のマップを移動し、戦闘をこなしつつ冒険を進めていく。






●バトルシステムをチェック!

 マップ上にある"バトルポイント"に移動すると、画面は4角形のマスで区切られたフィールドに移り、ターン制の戦闘に突入。ひとつのターンは"移動"と"行動"のふたつのフェーズからなる。移動フェーズで敵味方の全ユニットが移動先を決定すると、すべてのユニットが同時に移動を開始するぞ。そして、移動終了後に、各ユニットの行動を決定する行動フェーズに移るのだ。

"フィールドアジャストシステム"とは?

戦いの舞台は、広さや形状の異なる複数のフィールドから選択できる。これが"フィールドアジャストシステム"だ。フィールドの種類は、ゲームの進行状況に応じて増えていくぞ。中には、"経験値アップ"や、"攻撃力アップ"などの効果があるものも!




※詳しくは週刊ファミ通2007年7月13日号(2007年6月29日発売)をチェック!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

アガレスト戦記

コンパイルハート
対応機種 プレイステーション3
発売日 2007年9月27日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:菅野健太、キャラクターデザイン:平野克幸、シナリオ:芦田俊太郎

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース