ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



シリーズ最高の完成度で贈る『A.C.E.』最終作!!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●全18作品のロボットアニメが参戦!!

 バンプレストとフロム・ソフトウェアの共同開発による、ロボットアクション『Another Century's Episode(アナザーセンチュリーズエピソード)』。通称『A.C.E.』。このシリーズの最新作にて最終作が、満を持して登場するぞ! 本作は、新旧さまざまなロボットアニメから多数のロボットが登場し、空中で高速戦闘を行う3Dアクションゲームだ。ゲーム中では、新規参戦作品8タイトルを含め、全18作品を収録。今回は、その登場作品を一挙にお見せしよう!!
 

 登場作品一覧 

new

オーバーマン キングゲイナー

new

機動新世紀ガンダムX

new

機動戦士ガンダム

new

機動戦士ガンダムSEED 

new

交響詩篇エウレカセブン 

new

∀ガンダム 

new

真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 

new

マクロスプラス 

機甲戦記ドラグナー 

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

機動武闘伝Gガンダム

劇場版 機動戦艦ナデシコ The prince of darkness

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz

聖戦士ダンバイン

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

ブレンパワード

リーンの翼

A.C.E.オリジナル

  

新規参戦のロボットはもちろん、前作から引き続き登場するロボットも活躍するぞ。これらのロボットたちがハイスピードで展開する戦闘シーンが、『A.C.E.』シリーズの魅力のひとつだ。


●『A.C.E.3』オリジナルのキャラクターとロボットも登場!

 
本作には、ゲームオリジナルのキャラクターとロボットも登場するのだ。キャラクターデザインを手掛けているのが副島成記氏(そえじましげのり)! 副島氏は、アトラスの大人気RPG『ペルソナ』シリーズのキャラクターデザインなどで活躍しているイラストレーターだ。ロボットのデザインは、『交響詩篇エウレカセブン』や『スーパーロボット大戦W』を手掛けた、柳瀬敬之(やなせたかゆき)氏。主人公のバレルは、オリジナルロボットのイクスブラウに搭乗し、戦いに赴くことになる。
 

主人公の少年バレルは、未確認生物が襲撃してきた際に戦いに巻き込まれてしまい、フェイという少女に助けられるのだ。それをきっかけに、彼はイクスブラウのパイロットとなる。


※詳しくは2007年7月13日号(6月29日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

Another Century's Episode 3 THE FINAL(アナザーセンチュリーズエピソード3 ザ ファイナル)

バンプレスト
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年9月6日発売予定
価格 7329円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 開発:バンプレスト、フロム・ソフトウェア

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース