ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『クライシス コア-ファイナルファンタジーVII-』新規イベントシーンを公開!!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●過去の物語が語られる……


 世界中で大ヒットし、いまなお多くのファンを持つRPG『ファイナルファンタジーVII』。その物語を核に、さまざまな作品を展開するプロジェクト"コンピレーション オブ FFVII"の最新作が『クライシス コア-ファイナルファンタジーVII-』だ。本作は主人公ザックスを中心に、隠された過去の物語を描くアクションRPGとなっている。そんな本作の、新たに公開されたイベントシーンを紹介しよう。

苦悩するアンジール

ザックスの先輩、そしてパートナーとしてともに戦ってきたソルジャー1st、アンジール。しかし彼は組織を抜け、追われる立場になる。彼がそこまでして求めるものとは何なのか。

 

謎の存在"ジェネシス・コピー"

ジェネシスと同じ顔を持ち、高い戦闘能力を備え持つジェネシス・コピーたち。彼らはあるときから現れ始め、つぎつぎとザックスたちに襲いかかる。その強さはジェネシスの遺伝子の濃さが影響しているという。また、最新映像では"劣化"というキーワードも確認できたが、劣化とコピーには何らかの関係がありそう。セフィロス・コピーとは、別の概念のもの!?


最年少のタークス、シスネ

巨大企業神羅カンパニーの中で極秘任務をこなす、精鋭部隊タークス。その一員であるシスネは、ジェネシス・コピーが来襲してきたミッドガルでザックスと出会う。その高い潜在能力ときびしい訓練で得た実力で、史上最年少でタークス入りを果たしたシスネ。彼女は、ザックスとどんな関わりを持つことになるのだろうか……。


ウータイの少女、ユフィ

アジアを思わせる独特の文化を持つ村、ウータイ。ザックスはミッションで訪れたこの村で、短い髪で元気いっぱいの少女ユフィと出会うことになるようだ。彼女はのちに高名な(?)マテリアハンターとして、クラウドらとともに戦うことになる。自由奔放な彼女が、本作でもプレイヤーを困らせることになりそう!?



※詳しくは週刊ファミ通2007年7月6日号(2007年6月22日発売)をチェック!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

クライシス コア-ファイナルファンタジーVII-

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2007年9月13日発売予定
価格 6090円[税込](FFZ 10th Anniversary Editionは価格未定)
ジャンル アクション・RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:田畑端、キャラクターデザイン:野村哲也、シナリオ:野島一成、コンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:今泉英樹、エグゼクティブプロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース