ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



少女たちと織りなす物語『いつか、届く、あの空に。 〜陽の道と緋の昏と〜』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●たどり着いた街で待つ物語とは?

 

 PCで好評を博した恋愛アドベンチャーゲーム『いつか、届く、あの空に。』が、プレイステーション2に移植される! 本作の物語は、名家の不可解なしきたりを知った主人公が、先祖の土地で暮らすところから始まる。そこに住む少女たちとの出会いが、主人公の運命に大きな影響を与えていくのだ。少女たちとの会話の選択肢で何を選ぶかによって、物語は変化していくぞ。はたして不可解なしきたりの持つ意味とは……? 今回の移植にともなって、新要素が多数追加。PC版で人気の高かったキャラクターの新規シナリオの追加など、新要素が盛りだくさん。一度PC版をプレイした人も、やり応え十分の内容に大満足!!

 

いつか、届く、あの空に。

 

 

 

●ストーリー

 

 古くから続く名家”巽”家。その家に生まれた主人公の策は、才能に恵まれた父や兄に引け目を感じていた。そんなある日、厳格な父親に「好きに生きろ」と告げられてしまう。策は、先祖の住んでいた街”空明市”に、”巽”家の人間が行かなければならないというしきたりを知り、逃げるように”空明市”にやってくるのだった。そこで出会った少女、唯井ふたみ。彼女との出会いが、策の未来を思わぬ方向へ導いていく……。

 

唯井ふたみ
(声:遠井実瑠)

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

「オマエのヨメだ」と策の前に突然現れ、同居を始める無表情な少女。入居してまもない主人公の屋敷に、結婚を前提にやってくるのだ。みずから進んで家事を引き受ける、家事全般が得意な女の子だ。

 

桜守姫此芽
(声:風華) 

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

”空明市”の名家、桜守姫家の娘。優雅な立ち居振る舞いと言動から、育ちのよさが伝わってくる女の子。理知的な人格者で、周囲から尊敬を集めている。

 

明日宿 傘
(声:北都 南) 

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

不思議な空気を持つ、ひとつ年上の先輩。おっとりとした性格で、分け隔てなく誰にでもやさしい、みんなのお姉さん的存在だ。とくにふたみに慕われている。

 

未寅愛々々
(声:中瀬ひな) 

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

ふたみに懐いている女の子。つねに元気いっぱいで、明るく屈託のない笑顔のムードメーカーだ。なぜか此芽をよく思っていないようだ……。

 

透舞のん
 (声:安玖深 音)

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

みどのの親友。気が強く、短気な性格が災いしていつもトラブルを拡大してしまう。しかし、意外と頭はいい。此芽をお手本にし、言葉遣いを真似ている。

 

桜守姫みどの
(声:韮井 叶) 

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつも親友ののんの後ろに隠れている此芽の妹。姉に比べて影が薄く、引っ込み思案な女の子。消え入りそうな小声で話す。

 

そのほかのキャラクターたち

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

 

 

 

●追加要素も充実!!

 

 プレイステーション2への移植に際して、多数の新要素が追加された! PC版で人気だったキャラクター、未寅愛々々。彼女のシナリオが新たに追加されているぞ。さらに、PC版で登場した3人のヒロインの各シナリオにも、新規アナザーストーリーが追加されており、ヒロインごとの後日談シナリオが楽しめるのだ。PC版にはない楽しみが味わえるぞ。そのほかにも、新たに辞書機能が搭載されるなど、物語をより深く楽しむための工夫が凝らされている。PC版をプレイした人も、していない人も新鮮な感動を得ることができるぞ!

 

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

いつか、届く、あの空に。

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

いつか、届く、あの空に。 〜陽の道と緋の昏と〜

ラッセル・キュア
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年10月25日発売予定
価格 7140円[税込](限定版は9240円[税込])
ジャンル アドベンチャー / 恋愛
備考 原画:萌木原ふみたけ、限定版はボイスCDふたみのお世話しちゃうぞディスク同梱

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース