ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



花詩の町での遊びやイベントを紹介! 『ぼくのなつやすみ3』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●今度の舞台は北海道の田舎町!

 毎日の過ごしかたを自由に決めながら、切なく懐かしい夏休みの1ヵ月を体験できる『ぼくのなつやすみ』シリーズ。シリーズ最新作の舞台となるのは、北海道にある小さな田舎町、花詩(はなうた)。プレイヤーは、酪農を営むおじの家に預けられた主人公ボクくんとなって、思いっきり夏を楽しんだり、心やさしい人々と触れ合うことになるぞ。今回は、プレイヤーの過ごす夏休みの舞台、花詩の主要エリアと、各エリアで楽しめる遊びやイベントを紹介!

放牧場で草すべり!

ぼくのなつやすみ3

ぼくのなつやすみ3

吉本家でダンボールを入手すると、家のまわりに広がる放牧場で”草すべり”をして遊べるようになる。コースはショートとロングの2種類がある。

 

牛舎で仔牛の世話をしよう

ぼくのなつやすみ3

ぼくのなつやすみ3

吉本家のすぐ横にある牛舎には、たくさんの牛がいる。主人公は、ここにいる生まれたばかりの仔牛の世話を任されることになるぞ!

 

ガラス工房での出会い

ぼくのなつやすみ3

ぼくのなつやすみ3

吉本家の隣にあるガラス工房では、工房をひとりで切り盛りする花咲めぐみと、その親戚の女子高生はるみとの出会いが待っている。めぐみに信用されるとガラスを吹かせてもらえるようになるぞ。ガラス細工が作れるのかも!?

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ぼくのなつやすみ3

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 プレイステーション3
発売日 2007年7月5日発売予定
価格 5980円[税込]
ジャンル アドベンチャー / ノスタルジー
備考 開発:ミレニアムキッチン、キャラクターデザイン:上田三根子、監督・脚本・ゲームデザイン:綾部 和

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース