ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



【PR】何でもできる確かな世界がここにある! 『ザ エルダースクロールズ IV:オブリビオン』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●これがもうひとつの現実!!
 


 『ザ エルダースクロールズ IV:オブリビオン』は、広大な世界で思うままに冒険できるRPGだ。美しいグラフィックが印象に残る作品だが、それは本作の世界を支える要素のひとつでしかない。本作のキモは、もうひとつの現実と言って差し支えのないほどの世界を作り出したところにある。そんな"生きた世界"の中、自分自身の冒険の物語を描き出すことができるという点で、ロールプレイングという本来の意味を完全再現した作品であるとも言えるだろう。
 

 道端の草花、机に置かれた袋、そのひとつひとつに触れ、手に取ることができる。そして、存在する人々はAIで各々が独立した行動を取り、現実世界の私たちと同様にこの世界で生活しているのだ。これらのリアルさを追求してきたゲームは数多くあるが、本作は現時点で、その頂点に立つ作品であると言えるッ!!【PR】

 

 

『ザ エルダースクロールズ IV:オブリビオン』
世界設定/ストーリー

突然の皇帝の死。
それは大いなる謎に包まれていた。
考えられるのは何者かによる暗殺……。
主人公には、隠された王位の相続人を捜し出すという大いなる使命が与えられる。
真実の皇帝の不在は、この世界"タムリエル"の地獄である"オブリビオン"へと通じる扉の解放を意味する。
主人公であるあなたは、失われた王位継承者を捜し出し、世界を破壊へと導く最悪の陰謀を阻止しなくてはならない!
いま、世界はキミの手に委ねられたのだ……。

 

現実と見紛う美しき世界


もうひとつの現実を作り出した本作の世界では、当然のように時間が経過する。夕方になれば日が傾いて、影が伸びていくのだ。もちろん、現実の世界と同様に天候も変化! 雲で日が陰り、雨が降れば視界が悪くなる。冒険は苦しいものとなるだろう。
 

 

広い世界を自由に旅する


冒険の舞台となるのは広大な世界……。でも大丈夫! "ファストトラベル"機能で、主要都市や1度訪れたことのある場所には、マップ画面から瞬時に移動可能なのだ。だが、美しい景色を見ながら、時間をかけて世界を歩き回るのも『オブリビオン』の楽しみかたのひとつ。ちなみに、1人称視点・3人称視点は、ボタンひとつで切り替えが可能だ。

 

ファストトラベル機能で、瞬時に移動が可能。

 

美しい景色を眺めながら歩き回るのもいいだろう。

 

視点変更はワンボタンで可能だ。1人称視点でも大丈夫!

 

ごくふつうの現実を再現!


世界に存在する物は、すべて調べたり、実際にアイテムとして手に取る(入手する)ことが可能。物に視点を合わせるとアイコンが登場し、調べたり採取することができるのだ。椅子があれば、もちろん座ることができ、寝床があれば眠ることができるぞ。宿屋でなくても、野外に布団があれば睡眠可能だ。また、世界中に存在する木々や、道端の草花ひとつひとつも、リアルに再現されている。1度摘んでしまった植物は、時の経過とともに自生してくるぞ!

 

 

取った行動に合わせてスキルが上昇


近接武器で戦えばファイター型、弓を使えば遠隔攻撃型、魔法をたくさん使えば魔法が得意になるなど、スキルアップは自分の取った行動に関係してくるぞ。ジャンプばかりしていれば、身軽になれてしまうのだ! そしてスニーク(忍び足)をすれば隠密行動が得意になる。自分がなりたいキャラクターをイメージして、積極的にアクションを起こそう。
 

弓矢で遠隔攻撃

 

剣で近接攻撃

 

ジャンプ

 

スニーク(忍び足)

 

攻撃魔法

 

回復魔法

 

人々も自分の生活をしている


街にはさまざまな種族がいて、それぞれ自分の生活をしている。現実と同様に、すべてのキャラクターに所有の概念がある。ゲームの世界とはいえ、他人の家で勝手に物を取ったり、家具の中を調べているところを見つかってしまえば犯罪行為になってしまうぞ! そして、犯罪を犯すと、衛兵に追われてしまうことになる。ただし、ダンジョンの中のアイテムは取り放題。倒した敵からは身ぐるみをはいで、自分の所有物にすることができるのだ。

 

街にはさまざまな人種が存在し、それぞれの生活を営んでいる。

 

他人の家でアイテムを取ると窃盗行為に! アイテムを注視した際に赤いアイコンが出た物は、他人の物という合図だ。

 

盗みに入った家の住人に通報され、衛兵に追われてしまうことに。なぜか通報した本人もファイティングポーズを取っているようだが……。

 

ダンジョンの中にある物は、すべて入手可能!

 

※『ザ エルダースクロールズ IV:オブリビオン』公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ザ エルダースクロールズ IV:オブリビオン

スパイク
対応機種 Xbox 360
発売日 2007年7月26日発売予定
価格 8190円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 開発:Bethesda Softworks

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース