ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



超絶バトルがさらに大進化!! 『ドラゴンボールZ 真武道会2』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●人気格闘アクションゲームが、スーパーサイヤ人並にパワーアップ!!

 人気アニメ『ドラゴンボールZ』シリーズを題材にしたアクションゲームに、待望の続編が登場だ! アニメでおなじみのキャラクターを操作して、超高速バトルが楽しめるぞ。気力を消費して高速移動や専用技をくり出す"オーラバーストシステム"が進化したほか、演出面も超パワーアップ。さらに、前作にはなかった育成要素も搭載!!

 

 


●トランクスが主人公の新メインモード

 "トランクス・アナザーロード"は、人造人間やセルの脅威が去った、もうひとつの未来を舞台にした本作のメインモード。トランクスを操り、3Dマップを移動しながら敵と戦うという、リアルタイムシミュレーションゲームのような要素が特徴だ。そんな新モードの流れを紹介しよう。

1 ミッション選択

物語は、マップ上に表示される複数のステージの中から任意に挑戦するステージを選択することで進行するぞ。それぞれのステージには、クリアー条件となるミッションが設定されているのだ。

  

2 チームを組んでミッションに挑む

ミッションを選択したら、3人ひと組のチームを編成する。バトルでは、ここで選択したメンバーの中からひとりを操ることになるのだ。場合によっては、セルやクウラたちが仲間になることも!?


3 イベント後バトルに突入!

3Dマップ上で敵に遭遇すると、イベントを経てバトルへと突入する! このときに見られるイベントは、チーム編成でメンバーに組み込んだキャラクターの顔ぶれによって、内容が変化するのだ。

[ITEM_ID:24152]

※詳しくは週刊ファミ通2007年4月20日号(2007年4月6日発売)をチェック!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ドラゴンボールZ 真武道会2

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2007年6月7日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・格闘
備考 プロデューサー:三戸 亮、開発:ディンプス

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース