ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『すばらしきこのせかい』”死神のゲーム”が始まる!!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●死神のゲームの新たな参加者

 主人公のネクたちは、与えられたミッションを遂行しつつ7日間を生き延びねばならない。理不尽な”死神のゲーム”に巻き込まれた少年たちの戦いを描く新感覚アクションRPG、『すばらしきこのせかい』。謎が謎を呼ぶ物語と、ニンテンドーDSの上画面では+ボタン、下画面ではタッチペンでキャラクターを操作するバトルが魅力の作品だ。そんな本作のストーリー中にて死神のゲームに巻き込まれたふたりの人物と、新たな死神を公開!

頑固でアツい性格のビイトと、彼と行動をともにするライム。ふたりは同じマークのついたキャップを被っているが、何か関係が? なお、ビイトはネクのパートナーとしてバトルに参加することもあるようだ。トリッキーな動きで敵を攻撃するぞ。


すべてが謎に包まれた組織、死神。彼らには階級のようなものがあり、それにより権限も異なる。新たに姿を現した死神、ミナミモトは、組織の中でも高い地位にいる様子。過去にかなりの功績をあげたらしいが、詳細は不明だ。


人の思考を読む能力、”サイキックスキャン”使用時に、敵である”ノイズ”のシンボルが出現することがある。これをタッチするとバトルに突入。複数のシンボルをタッチすると連戦になり、その見返りとしてアイテムドロップ率が上昇するぞ。ただし、連戦時は敵が徐々に強くなっていく!


新たに判明したシステム、”サイキック インプリンティング”。超能力で読み取った人の思考の中からキーワードを抽出し、それをほかの人の思考に刷り込んでいこう。これで人々の思考を操ることができるぞ。イベントを進行させるほか、変わった使いかたもある?


※詳しくは週刊ファミ通2007年4月6日号(2007年3月23日発売)をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

すばらしきこのせかい

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / ファンタジー
備考 クリエイティブプロデューサー/メインキャラクターデザイン:野村哲也、ディレクター:神藤辰也

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース