ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『エースコンバット6 解放への戦火』エースパイロットたちの戦場は、ついに次世代機へ!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●大軍対大軍! 群れなす翼の大戦場ドラマ

 Xbox 360に『エースコンバット』が参戦! 本作は、戦闘機を操作する爽快感とゲームとしての遊びやすさを両立させた、誰もがドッグファイトを楽しめるフライトシューティングゲームだ。シリーズ最新作となる『6』では、Xbox 360へと戦場を移行。砲火が入り乱れる壮絶な光景の大軍対大軍の戦場を生み出し、同一ミッションにおける複数の作戦の同時進行を実現した。さらに、Xbox Liveによるオンラインプレイにも対応。バトルロイヤルやチーム戦、協力プレイが可能なほか、ランキングシステムまで採用されているのだ。集え、エースを自認するパイロットたちよ!!

格段に臨場感を増した激戦が幕を開ける!!

日光を反射した戦闘機の照り返しが美しい。また、建造物や海など、緻密に描かれた背景のクオリティーにも驚かされる。




●シリーズ最高の機体映像

 登場する戦闘機は、シリーズ最高のクオリティーで描かれている。優美かつ重厚な機体形状や、パーツの滑らかな動きなどは驚嘆のひと言。実機の製造メーカーから「機体描写の正確さ、美しさは感嘆に値する」との声が上がったほどなのだ!

Typhoon(愛称:タイフーン)


Tornado GR.4(愛称:トーネード)


F-15E Strike Eagle(愛称:ストライクイーグル)


A-10A Thunderbolt II(愛称:サンダーボルトII)





●主要な7人に焦点を当てた物語

 本作で描かれるのは、エメリア共和国とエストバキア連邦の戦い。小惑星"ユリシーズ"が無数の隕石となって地表に降り注いだアネア大陸が舞台となるぞ。この戦いの中で、愛娘を失ったパイロットの妻や負傷で飛べなくなった情報将校など、7人の主要人物の視点から見た物語が、戦争群像劇として描かれるのだ。

戦場を舞台にしたストーリー

敵味方の将兵や一般市民など、さまざまな視点で戦争群像劇が描かれる。





※詳しくは週刊ファミ通2007年4月6日号(3月23日発売)をチェック!
 プロデューサー一柳氏、ディレクター井ア氏への独占インタビューも収録!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

エースコンバット6 解放への戦火

バンダイナムコゲームス
対応機種 Xbox 360
発売日 2007年発売予定
価格 価格未定
ジャンル シューティング / 戦闘機
備考 プロデューサー:一柳宏之、ディレクター:井ア夏樹

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース