ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『SIMPLE DSシリーズ Vol.15 THE 鑑識官2〜新たなる8つの事件をタッチせよ〜』タッチペンを駆使して事件を解決せよ

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●タッチペンを使って証拠をつかめ!

 

 タッチペンを使った捜査で好評を博した推理アドベンチャーゲーム『THE 鑑識官』の続編が登場。本作では、殺人事件などを題材にした8つのシナリオが楽しめるぞ。新たな捜査方法として、前作にはなかった"息を吹きかける"や"線を引く"などが加わっているのだ。また、新キャラクターとして、若き天才法医学者のクラリスも登場。はたして、主人公を待ち受ける事件とは!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江波識子

南東京科学研究所に所属している駆け出しの鑑識官。正義感が強く、ネコマタの鑑太、ご先祖様の査之介(幽霊)とともにさまざまな事件に挑む。幽霊といっしょにいるにも関わらず、暗いところと怖い話が大嫌い。江戸時代から続く警察一族江波家の一員でもあり、叔母は南東京市警察署の署長である。

 

鑑太

代々江波家にいるネコマタ。ふたつに分かれた尻尾と首の大きな鈴がトレードマーク。人の言葉を話すことができ、ちょっとナマイキながらも、識子の捜査を協力してくれる心強い味方だ。好物はマグロ。

 

江波査之介

江波家に代々伝わる十手に宿った識子のご先祖様。さまざまな知識に精通しており、識子に対して適切なアドバイスを与え、捜査の方針を提示してくれる。また査之介は幽霊であり、ふつうの人には見えないが、霊感が強いと見ることができる(識子や鑑太は完璧に、桜はうっすらと査之介が見えている)。

 

遠山・ゴールディ・桜

 

北町奉行、遠山金四郎の子孫であり、13歳ながらマックスフォード大学の犯罪学科を卒業した超エリート帰国子女。識子の勤務する南東京科学研究所に研修生としてやってきており、科学に基づいた捜査で識子とともに難事件に挑む。

 

クラリス・タニザキ

"死体農場"の名で世界的に知られるヘンリー大学人類学科で博士号を修得している才女。若き法医学者では世界最高クラスと自負していることもあり、識子などは鼻にもかけない。また彼女には隠された一面もあるらしいが、はたして…?

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

SIMPLE DSシリーズ Vol.15 THE 鑑識官2〜新たなる8つの事件をタッチせよ〜

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年5月31日発売予定
価格 2800円[税込]
ジャンル アドベンチャー / 推理
備考 開発:トムキャットシステム

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース