ファミ通.com
RSS
RSS
カテゴリ別ニュース&企画記事ブロードバンドコンテンツ
家庭用ゲームPCゲーム・ハードケータイアプリ・端末アニメ・DVDファミ通スクール.netムービーミュージックショッピングプレゼント

HOMEゲーム>『ゴッドファーザー』【PRその2】

【PR】マフィアの世界に足を踏み入れろッ!! 『ゴッドファーザー』


●熾烈を極めるファミリーの縄張り争い

 映画『ゴッドファーザー』の舞台である、1945年から50年代のニューヨークを彷彿させる世界が再現されている本作。マップは、コルレオーネ・ファミリーの拠点となるリトルイタリーを始め、ヘルズキッチン、ニュージャージー、ミッドタウンなど、さまざまなエリアで構成されている。さらに街路には、パン屋、肉屋、理髪店、銀行、ホテル、病院、バーやカジノなど、多彩な施設が建ち並ぶ。みずからの隠れ家を拠点に、建物に立ち入ったり通行人に話しかける感覚は、まさにリビングワールドだ!!


 『ゴッドファーザー』でファミリーの縄張りを拡げるには、街の商売を実質的な支配下におかなくてはならない。そのためには街の商売屋の店主を屈服させ、ファミリーへの忠誠の証しとして上納金を納めさせるのだ。ただし、そう簡単にすべての店主が服従する訳ではない。時には銃を突きつけたり、バットや素手で殴りつけたり、首を締め上げたりと、さまざまな脅迫や直接行動を店主の態度や状況に応じて使い分けなくてはならないのだ!! 

 

 ファミ通.comでは、『ゴッドファーザー』をスタートさせてからひとつの敵対ファミリーを制圧するまでの流れを3回に分けて紹介している。2回目となる今回は、映画でも描かれていた名シーンや多彩なミッションなど、見どころ満載でお届けするぞ!! 【PR】

 

7 墓場での制裁

主人公にとっての最初のファミリービジネス、"墓場での制裁"。映画ではコルレオーネのところに、葬儀屋が"娘が暴行されたことへの復讐"を頼みにくる。しかし、映画ではどのように復讐したかは描かれていない。ゲームでは、その復讐を実際にプレイヤーが行うことになるぞ!
 

 

 

8 海の底

映画でも描かれている有名なシーン。ブルーノ・タッタリアとソロッツォのもとにルカが使いに送られるが、報復として殺されてしまう。映画では、ルカが殺されたあとのことは描かれていないのだ。ここでは見張りをしていた主人公に、ルカを殺した犯人を殺すミッションが与えられるぞ! 犯人殺害後、殺人を犯した主人公を警察のパトカーが銃撃しながら追ってくる。主人公はこの追撃をかわし、隠れ家まで逃げ切らなくてはならないのだ!!
 

 

 

9 縄張り拡大

ファミリーの縄張りを拡大するために、リトル・イタリーでほかのファミリーの支配下となっている商売を、つぎつぎに傘下に収めていく。店主の脅迫や敵対ファミリーとの抗争や暗殺などには、素手による格闘はもちろん多彩な武器が必要となる。武器にはバットや鉛パイプといった直接的なタイプを始め、デリンジャーやトミーガンなどマフィア映画ではおなじみの銃器。さらには時限爆弾やダイナマイト、火炎瓶など、ド派手な効果を発揮する火器、絞首刑具などが用意されているぞ。中には、密売人から買わなければ手に入らない武器も……!
 

 

 

※エレクトロニック・アーツ公式サイトはこちら

 

PS2『ゴッドファーザー』に登場する人物、事件などは全て架空のものです。また、暴力シーン、銃撃シーン、流血シーンが含まれます。
CERO:Z(18才以上のみ対象)

Game software (c)2006 Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA and the EA logo are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.(TM), (R)and (c)2006 Paramount Pictures. All Rights Reserved. All other trademarks are the property of their respective owners. EATM is an Electronic Arts(TM) brand. ※画面は開発中のものです。

この記事の個別URL

ゴッドファーザー

エレクトロニック・アーツ
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年3月22日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル アクション / 映画・マフィア
備考 エグゼクティブ・プロデューサー:デビット・デマティーニ
『ゴッドファーザー』を

ゲーム最新ニュース

PR

インフォメーションプライバシーポリシー別窓)|利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像を無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることがございます。