ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



菅野ひろゆきが贈るミステリーシリーズ第3弾『十次元立方体サイファー』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●月明かりに照らされた館で絶対予測不可能な惨劇の幕が開く


 隔離された館"月光館"で、ひとり、またひとりとメンバーが消えていく……。エンディングまで予測不可能な展開が連続する、PCで人気の推理アドベンチャーゲームがプレイステーション2に移植! 『十次元立方体サイファー 〜ゲーム・オブ・サバイバル〜』は、閉鎖された空間を舞台に、裏側に異常性を秘めた登場人物たちが連続殺人に直面するという、本格ミステリー好きにはたまらない設定になっている。さらに、移植に際して登場キャラクターの追加が実現! PC版からサブタイトルが変更になったことも加えて、新作と言ってもいい内容に生まれ変わっているのだ!!

 

PC版で採用されていた独特なゲームシステムは、すべてそのまま継承されている。その中でとくに重要なのが、"動的タイムリンク・システム"。時間がリアルタイムで進んでいき、キャラクターの居場所がつねに変化するのだ。指定された時間に、誰かと待ち合わせることもあるぞ。

 

プレイステーション2版追加イベントも多数用意!! 惨劇の中でも、笑ってしまうようなコミカルなイベントもあるぞ!


※ゲームの詳細とインタビューは2月9日号(1月26日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

十次元立方体サイファー 〜ゲーム・オブ・サバイバル〜

アーベル
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / ミステリー
備考 キャラクターデザイン・原画:すぎやま現象、西脇ゆぅり、企画・脚本・ゲームデザイン:菅野ひろゆき

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース