ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『三国志大戦DS』三国英傑伝モードの新情報!!
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●3つの視点から描かれる赤壁の戦い

 本作は、トレーディングカードになった『三国志』の武将たちを操作して敵城の陥落を目指すリアルタイムシミュレーションゲーム。ニンテンドーDS版のオリジナルモードである"三国英傑伝"にスポットを当てて解説しよう。三国英傑伝では、『三国志』の3つの主要勢力である魏、蜀、呉の視点から物語を追体験できる。同じ戦いでも、立場が違えば対戦相手や勝利条件などが変化するのだ。その一例として、"赤壁の戦い"を見てみよう。

勢力ごとに、シナリオ展開がガラリと変わるのだ。


呉伝では 火計ですべてを焼き払え!

100万もの兵力を引き連れて迫り来る、魏の曹操。呉の軍師である周瑜は、諸葛亮にすすめられ、魏と戦うことを決意する。そして、呉は火計を用いて歴史的大勝を収めるのだ。三国英傑伝の呉伝では、周瑜と諸葛亮ら呉と蜀の2大軍師を実際に操作して魏と戦うことになる。歴史と同じように、周瑜の計略を駆使して魏の大軍を蹴散らせ!


蜀伝では 敗れた魏軍を追い詰めろ!

蜀伝での赤壁の戦いは、呉に敗れた魏軍に追い討ちをかけるエピソードとなる。呉伝とは違って、操作する武将がすべて決められているため、しっかりと戦略を組み立ててから戦いに臨む必要がある。城内に逃がさず、すべての武将を撃破するのだ。


魏伝では 迫り来る大軍に負けるな!

周瑜の放った火計によって、壊滅的な打撃を受けてしまった魏軍。魏伝の赤壁の戦いは、圧倒的な兵力で押し寄せる呉と蜀の同盟軍を前に、一定時間生き延びればクリアーとなるぞ。デッキはある程度自由に編成できるので、しっかりと吟味しよう。

 


※詳しくは週刊ファミ通2007年1月26日号(2007年1月12日発売)をチェック!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

三国志大戦DS

セガ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年1月25日発売予定
価格 5980円[税込]
ジャンル アクション・シミュレーション / 歴史・カード
備考 ニンテンドーWi-Fiコネクション対応、DSワイヤレス通信対応、すれちがい通信対応

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース