ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ザ エルダースクロールズIV:オブリビオン』待望の日本語化決定!!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●シングルプレイを極めるRPG

 『ウィザードリィ』を始め、『マイト・アンド・マジック』、『ダンジョンマスター』、『キングスフィールド』と、長く続く3DファンタジーRPGの歴史。現時点で、その頂点に立つといっても過言ではない作品……それが、『ザ エルダースクロールズIV:オブリビオン』である! 本作は、生粋のシングルプレイ用RPG。極限までグラフィックを突き詰めた限りなく自由な世界を舞台に、思うがままに冒険できるのだ。ひと昔まえの物語重視、現在の手軽さ重視のRPGとはひと味違う、噛んだ歯が折れてしまうほど歯応えのある超骨太作品だぞッ!!

世界と異界をつなぐ"オビリビオンゲート"

タイトルにある"オブリビオン"とは"魔界"のこと。ゲートを通じて世界に魔物が現れる。これが物語に大きく関わってくるのだ。


1000人以上のNPC(ノンプレイヤーキャラクター)が
生活を営む

街角を歩いている際に耳に入った、NPCどうしの会話をきっかけに新しいクエストや事件が起こる、なんてことも!!




●いかなる戦いに生きるも自由

 "何をしてもいい"というのが本作の魅力。ゲームクリアーを目指してメインクエストを進めてもいいし、無数にあるギルドからサブクエストを引き受けてもいい。もちろん、何となく世界を歩き、偶然見つけた洞窟に入ってモンスターに殺されてみるのもいいだろう。本作では、英雄から泥棒、はてはバンパイアまで、プレイヤーの行った結果で何にでもなることができる!

豊富なサブクエスト

メインクエストを忘れて夢中になってしまうほど充実した、サブクエストの数々にも注目! ギルドや偶然出会った人物など、さまざまな形でクエストを受けることができるのだ。全クエストをこなすのは超困難!



ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ザ エルダースクロールズIV:オブリビオン

スパイク
対応機種 Xbox 360
発売日 2007年発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 開発:Bethesda Softworks

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース