ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



懐かしい顔が集まった! 『サモンナイト4』
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●『2』と『3』から駆けつけた!!

 

 『サモンナイト』は、リィンバウムというシリーズ共通の世界で物語が描かれるシミュレーションRPG。『サモンナイト4』では、竜の子を拾った主人公と、その竜の子を狙う謎の軍団との戦いがくり広げられる。今回は、本作に登場する過去シリーズのキャラクターを紹介するぞ。同じ世界で物語を描いてきた、『サモンナイト』だからこそのサプライズ!! 強敵だった騎士や幼かった子供が心身を鍛えての再登場に、ユーザーはうれしい限り。しかし、宿屋兼食堂の雇われ店長の主人公は、お客が増えて大弱り!? お祝いに応えて冒険も料理もガンバらねば!!

 

イオス

す速い槍さばきと幻獣界の召喚術を使う細身の男性。帝国軍人として捕虜になっていたところをルヴァイドに従卒として拾われる。以来、彼の武人としての器量に心酔して、長年に渡って腹心を務めてきた。そのクールな容姿とは裏腹に、融通が効かないところがある。

 

ルヴァイド

身にまとう甲冑の色から、"黒騎士"の異名を持つ騎士。現在は自由騎士団の巡検使として、腹心のイオスと国家をまたぐ大きな犯罪を取り締まっている。本作では、任務の途中にアクシデントに遭い、トレイユの町を訪れ主人公と出会う。人を捜しているようだが……。

 

パナシェ

子供のころからいっしょに育った、スバルのよき相棒。旅では雑務を要領よくこなし、パーティーのまとめ役を務める。泣き虫だった子供のころから見違えるほど成長し、突撃するスバルを後方から得意の弓でサポートしてくれる。落ち着いた物腰の好青年になった。

 

スバル

相棒のパナシェとともに、人間社会とうまくつき合う方法を学ぶために旅を続けている鬼人族の若者。子供のころから、島にある郷のひとつを治めている母を守るために一生懸命。努力の甲斐あって、たくましく成長し、少しずつ次期郷長としての品格も身につけている。

 

※詳しくは12月8日号(11月24日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

サモンナイト4

バンプレスト
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年11月30日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / ファンタジー
備考 開発:フライト・プラン、キャラクターデザイン:飯塚武史、シナリオ:都月狩

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース