ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



さらなる謎が姿を見せる…… 『ひぐらしのなく頃に祭』
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●暇潰し編で語られる事件の裏に隠された"謎"

 

 PCの同人ゲームとして発売され、驚異的なヒットを記録したサスペンスアドベンチャーゲーム。プレイステーション2版となる『ひぐらしのなく頃に祭』では、選択肢が導入され、後半の物語が変化するように変更が加えられた。そんな本作で描かれる物語のひとつ、暇潰し編。この物語では、ほかの物語とは違い、赤坂衛という刑事が主人公となっている。建設大臣の孫の誘拐事件から始まり、不思議な少女・梨花との出会い、そして衝撃のラスト。この物語で赤坂が体験する出来事は、5年後、同じく雛見沢村で起こる大事件へとつながっているのだ。

 

ひぐらし祭

警視庁公安部所属の刑事。建設大臣の孫の誘拐事件捜査のため雛見沢を訪れる。麻雀が得意。声は小野大輔が担当する。

 

ひぐらし祭

ひぐらし祭

ひぐらし祭

雛見沢村御三家に組する古手家のひとり娘。古手神社に住んでいる。年齢不相応な神秘性を兼ね備えた少女で、村中の人間、とくに老人たちからはアイドルのような存在として、かわいがられている。この暇潰し編では、彼女が物語のカギをにぎるのだ。

 
※詳しくは12月1日号(11月17日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ひぐらしのなく頃に祭

アルケミスト
対応機種 プレイステーション2
発売日 今冬発売予定
価格 7329円[税込](お持ち帰りぃ〜セットは9975円[税込])
ジャンル アドベンチャー / サスペンス
備考 お持ち帰りぃ〜セットは、特製ブックレット、プレイステーション2版サウンドトラック(2枚組)、12枚入りポストカードセット同梱、原作:竜騎士07、キャラクターデザイン:rato

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース