ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『三国志大戦DS』三国英傑伝の流れを紹介!
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●DSオリジナルのストーリーモード

 

 さまざまなイラストレーターが描いたトレーディングカードを使ったリアルタイムカード対戦ゲーム。テクニックを駆使して敵部隊を撃破しながら、敵城の陥落を目指す、『三国志大戦』シリーズのニンテンドーDS版だ。ニンテンドーDSを縦にしてプレイし、武将カードの操作感はタッチパネルで再現! また、ニンテンドーWi-Fiコネクションを使えば、全国のプレイヤーとの通信対戦もできるのだ。今回は、DS版オリジナルのストーリーモード"三国英傑伝"のひとつ、"蜀伝"をもとにプレイの流れをチェックするぞ。

 

まず、武将カードが4枚ひと組になったスターターパックを入手しよう。スターターパックには、魏、蜀、呉3つの勢力があり、魏は騎兵、蜀は槍兵、呉は弓兵の武将が多く入っている。どのスターターパックになるかはランダムだ。入手後、つぎはシナリオを選択する。シナリオは、歴史物語『三国志』に沿った流れで展開し、シナリオ決定後に武将どうしのかけ合いが入り、戦闘へと突入。また、シナリオによっては、かけ合いのみを鑑賞することもある。

 

戦闘に突入するシナリオでは、そのシナリオに関連する武将カードで組まれたデッキを使用することになるぞ。戦闘に突入したら、盤面に味方部隊を配置。配置画面では、切り替えボタンを押すことで兵種情報を確認できるのだ。そして、配置が完了したらいよいよ戦闘開始! さまざまなテクニックや、ランダムで発生する一騎討ちを征し、敵城を落城させよう。

 

戦闘終了後は、兵法のレベルを上げるための宝玉などの獲得のチャンス。また、勝敗に関係なく、武将カードが1枚手に入る。そして、勝利すればシナリオが進行し、つぎの年代のシナリオがプレイできるようになるのだ。


※詳しくは11月24日号(11月10日発売)の週刊ファミ通をチェック!! 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

三国志大戦DS

セガ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年1月25日発売予定
価格 5980円[税込]
ジャンル アクション・シミュレーション / 歴史・カード
備考 ニンテンドーWi-Fiコネクション対応、DSワイヤレス通信対応、エクストラカード同梱

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース