ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



3D空間で自由に冒険するアクションアドベンチャー『聖剣伝説4』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●剣やムチを使ったアクションを行おう!!

 1995年9月にスーパーファミコンで発売された『聖剣伝説3』以来、じつに11年ぶりのナンバリングタイトルが登場! そんな『聖剣伝説4』の特徴は、シリーズで初めてフル3D化されているということ。また、Havok社(※)の物理演算ソフトを搭載しているところも重要なポイントだ。これにより、"従来のゲームでは味わえない新鮮なプレイ感覚"を実現しているぞ。本作の、シナリオに大きく関わってくる新キャラクターの姿を初公開! また、主人公のエルディが行える、さまざまなアクションを紹介しよう。

※Havok社……1998年に設立された、物理シミュレーションを実現するミドルウェアの開発・提供を行っている会社。

物語の重要なカギを握る新たなキャラクターが判明!!

ストラウド

▲弱冠7歳にしてロリマーの王位についた若き王。現在は21歳。イルージャ島にあると言われる"大樹の種子"を手に入れるため、イルージャに侵攻する覇道の男。



●剣やムチを使ったさまざまなアクションパターンを紹介!!

 本作は、3Dの広大なフィールドで冒険していくことになる。フィールド上には、木やタル、台車、柱といった、いろいろな"MONO"が設置されているぞ。そして、それらのMONOや地面、生い茂る草、流れる水などのすべてに、サイズ、形、重さ、弾力、摩擦係数などが、データとして組み込まれいるのだ。フィールドがただの背景ではなく、ギミックとしてプレイヤーが使用できるというわけ! これはまさに、Havok社の物理演算ソフトを利用したからこそ、なし得た偉業と言える。そんな本作で行えるアクションの詳細をお届けしよう。ここで紹介している多彩なアクションにMONOを加えることによって、遊びかたの幅が無限に広がっていくのだ!!

剣で斬る

もっとも基本的な攻撃アクションがコチラ。剣でモンスターを斬りつける! ゲーム開始時は、3回まで連続攻撃が可能だ。


ムチでつかむ

ムチを伸ばして、MONOやモンスターをつかめるのだ。まず最初につかんでから、そのほかのアクションにつなげていくことになるぞ。


つかんだ敵をぶつける

つかんだMONOをモンスターにぶつけている様子。モンスターを地面や壁にぶつければ、ダメージを与えられるぞ。敵の倒しかたは自在!





※詳しくは週刊ファミ通9月29日号(9月15日発売)をチェック!
 プロデューサー石井浩一氏への独占インタビューも収録!!
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

聖剣伝説4

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / ファンタジー
備考 プロデューサー:石井浩一、シナリオ原案:加藤正人、メインキャラクターデザイン:池田奈緒、音楽:伊藤賢治

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース