ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『サモンナイト4』竜の子を守る3人の御使い
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●特別な役割を持つキャラクター

 独特の世界設定やかわいらしいキャラクター、そして戦術性の高いタクティカルバトルが人気のシミュレーションRPGの『サモンナイト4』。舞台となるのは、シリーズ共通の世界"リィンバウム"。ここでは人間を始め、4種類の異世界から召喚された妖精やロボットなど、多彩な種族が存在しているぞ。この物語では、彼らの心と心のぶつかり合いが描かれるのだ。

 竜の子を拾ったことをキッカケに、トラブルへ巻き込まれていく主人公。竜の子が人間に変身したり剣の軍団と名乗る武装集団に襲われたりと、地道に宿屋を営みたい主人公に迷惑の波が押し寄せる。今回も迷惑なヤツらがドドドっとやって来ることが判明したぞ! それは竜の子を守る"御使い"だ。今回はこの御使いの3人を紹介!!

 

リビエル

御使いとして竜の子に仕える、霊界・サプレス出身の見習い天使。知識を司る天使であり、その広い知識を活かして竜の子の教育係になるはずだった……。1日も早く、一人前の天使になることを目標に努力している。

 

アロエリ

幻獣界・メイトルパから来た戦士。翼を持った亜人種のセルファン族だ。彼女たちは山岳地帯などに暮らし、羽根の種類による個体差はあるが、鳥に近い習性や習俗を持っている。御使いになるために非常にきびしい訓練を積んでおり、その弓の腕は彼女の誇りなのだ。

 

セイロン

鬼妖界・シルターンからやって来た龍人族の青年。竜の子の行く末を見守るという御使いの使命を果たすために、主人公の家に居候することに。故郷の世界ではかなり高位の家に生まれたようで、日ごろの言動や行動に高貴な雰囲気を漂わせている。

 

※詳しくは9月8日号(8月25日発売)の週刊ファミ通をチェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

サモンナイト4

バンプレスト
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年11月30日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / ファンタジー
備考 開発:フライト・プラン、キャラクターデザイン:飯塚武史、シナリオ:都月狩

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース