ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『プリンセス・プリンセス 姫たちのアブナい放課後』 コスプレあり! 人間ドラマアリ!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

 

 

●コスプレありの学園生活!

 

 アニメやドラマにまでなった人気コミック『プリンセス・プリンセス』が、アドベンチャーゲーム化。舞台は、美形の生徒に女の子の服を着せるという制度"姫"がある男子校だ。主人公の河野亨は転入早々に、"姫"候補にされてしまうのだった。そんな亨とふたりの"姫"を中心にした人間ドラマあり、コスプレありの学園生活が始まる……。

 

 

 

●ストーリー

 

 藤森学園に転校してきた河野亨は"姫"として1年間過ごすことになる。お披露目も終わり、ほっとしたのも束の間、"姫"の衣装が行方不明になっていることに気づく。度が過ぎた姫ファンの仕業? と考えた矢先、校内のとある場所で"姫"の衣装を着た人影を見かける。尋常ならざる様子に、思わず逃げ出す亨。生徒会役員たちにその話をしたところ、"藤森学園七不思議"に登場する"ならず姫"ではないかと言われる……。"藤森学園七不思議"とは? また、事件の真相はいかに……!?

 

 

●ファンにはたまらない!

 

 ファンには欠かせない要素である"姫"のコスチュームも、おなじみのものからゲームオリジナルのものまでが登場するぞ。また、アニメ同様の豪華声優陣によるフルボイス仕様となっているのだ。

 

河野 亨 (こうのとおる)

その美貌ゆえ、即3人目の"姫"となる。 クールで現実的な性格。 時期外れの転入には何か事情があるようだが……。

 

四方谷裕史郎 (しほうだにゆうじろう) 

豊 実琴 (ゆたかみこと)

筋金入りの"姫"。"姫"役も含めて 学校生活を楽しんでいる。 亨のよき相談役。 多少毒を持った性格らしく、実琴をいじって喜ぶ一面も 。

学外に彼女もいるふつうの高校生。 "姫"役から逃れようと、いまだに逃亡を図っているが、ことごとく失敗している。 そのアタフタぶりがカワイイと校内の男子生徒からの人気も絶大。

 

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

プリンセス・プリンセス 姫たちのアブナい放課後

マーベラスインタラクティブ
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / アニメ・コミック
備考 原作:つだみきよ

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース