ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の最新情報をお届け!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●気になる新情報が、続々判明!

 

 大人気RPG『ポケットモンスター』シリーズの最新作が、2006年秋にニンテンドーDS用ソフトとして、2タイトル同時に発売される。それが、『ポケットモンスター ダイヤモンド』と『ポケットモンスター パール』だ。多くのポケモンファンの注目を一身に集めている『ダイヤモンド・パール』の最新情報をお届けするぞ。

 

●シンオウ地方で大冒険! 新ポケモンを2体紹介!

 

 主人公の目的はふたつ。ひとつは、物語の舞台シンオウ地方に生息するポケモンを集めて、ポケモンずかんを完成させること。そしてもうひとつは、ポケモンを育てて戦わせて、ポケモンリーグのチャンピオンになることなのだ。

 

▲これが、今回の冒険の舞台となるシンオウ地方。中央の山脈が印象的。さまざまな街も見て取れる。どんな冒険が待ち受けているのかな?

 

 

はどうポケモン
ルカリオ

タイプ:かくとう はがね
とくせい:せいしんりょく または???
たかさ:1.2メートル
おもさ:54.0キロ

 

▲あらゆるものから"はどう"を敏感にキャッチするポケモンなのだ。

 

 

うみイタチポケモン
ブイゼル

タイプ:みず
とくせい:すいすい
たかさ:0.7メートル
おもさ:29.5キロ

 

▲ふた股の尻尾を高速回転させてす速く移動できる、みずタイプのポケモン。

 

 

●ナナカマド博士とポケモンずかん

 

 主人公は、ナナカマド博士から"ポケモンずかん"をもらい、ずかんの完成を依頼され、冒険の旅に出ることになるぞ。ちなみに、ナナカマド博士は、ポケモンの進化について詳しく研究している。長旅を終えて、シンオウ地方に帰ってきたばかりなのだ。

 

ナナカマド博士

▲▲ナナカマド博士いわく、ポケモンの90パーセントは進化するらしい。

 

▲今回のポケモンずかんは、なんと2画面。出会ったポケモンの情報がつぎつぎと記録されていくぞ。主人公とポケモンの重さを比べる"おもさくらべ"や、ポケモン特有の鳴き声で遊べる"なきごえあぞび"といった要素もあるのだ。

 

 

●冒険に役立つ便利な新グッズ、"ポケッチ"が登場!

 

 主人公は、冒険を進めると、ポケモンウォッチ、略して"ポケッチ"を手に入れることになるぞ。ポケッチは、最初は使える機能は少ないが、冒険を進めてアプリを追加することで、どんどん機能が充実していくのだ。

 

▲主人公が手にしている腕時計型グッズが、ポケッチだ。アプリを追加することで、ポケモンそだてやさんに預けたポケモンの様子がわかる"そだてやカメラ機能"や、じぶんのわざのタイプと、相手のポケモンのタイプを入力することで、わざの効き目がわかる"わざあいしょう機能"などが利用できる。

 


●時間の経過とともにグラフィックが変化!

 

 本作では、ニンテンドーDSに内蔵されている時計機能を利用して、ゲーム中に時間の変化が起こるのだ。たとえば、朝、昼、夕方、夜、深夜といった具合。時間が変わるとグラフィックが変化するのはもちろん、出会える野生ポケモンの種類が変わったりもするぞ。

 

▲左の画面写真が昼のもので、右の画面写真が深夜のものだ。時間によって出現する野生ポケモンが変わるほか、ポケモンの進化に関係することもあるらしい!?

 

 

●オスとメスの違いをグラフィックで表現

 

 ポケモンの多くには性別があり、オスとメスに分かれているぞ。本作では、その違いが細かいグラフィックで描き分けられているポケモンもいるのだ。たとえば、下の画面写真のバタフリー。左がオスで、右がメス。4枚ある羽のうち、下の2枚に注目してほしい。よく見ると、メスのほうには黒い線が入っているぞ。

 

▲一見同じようだが、よく見れば違いがわかる。こうした変化を捜すのもおもしろいね!

 

※ ポケットモンスター オフィシャルサイトはこちら!

 

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール

ポケモン
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2006年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険
備考

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース