ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ゼノサーガ エピソードIII 〔ツァラトゥストラはかく語りき〕』ヴィルヘルムと3人のテスタメント!!
【期待の新作特捜隊】

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●"テスタメント"の目的は……?

 本作は、人類に敵対する謎の存在"グノーシス"と、人類の戦いを描いたRPG。対グノーシス用戦闘アンドロイドKOS-MOSの開発主任、シオンが主人公だ。シオンがかつて所属していたヴェクター社のCEOの名は、ヴィルヘルム。単なる一企業のトップとは思えないその言動は、これまで大きな謎のままとなっていた。そして、彼が擁する正体不明の集団"テスタメント"の存在。『エピソードIII』では、これらの謎も明かされることになるはずだ。そこで、改めて彼らを紹介しよう。

ヴィルヘルム

ヴェクター・インダストリーの創始者にしてCEOを努める青年。しかし、その裏ではテスタメントという集団を使役し、シオンたち、ひいては彼女たちに関係する一連の出来事に干渉しているようだ。それが何を意図してのことなのかは一切不明。本作のストーリーが終焉を迎えるとき、彼の真の意図が白日の下にさらされるだろう。


白いテスタメント アルベド・ピアソラ

白い外套を身にまとったテスタメント。Jr.と同じく、生体兵器"U.R.T.V."として、この世に生を受けた。不滅の肉体を持っていたが、対の存在であるJr.によって倒され、永遠の死を迎えた。そんな彼が、なぜテスタメントとして復活し、再び姿を現したかは不明。

 

赤いテスタメント ケビン・ウィニコット

赤い外套のテスタメント。ほかのテスタメントよりも、ヴィルヘルムに近い位置にいると思しき人物だ。生前はKOS-MOSの基礎理論を提唱。かつてシオンの恋人でもあった彼だが、テスタメントとなった理由は何なのか?


青いテスタメント ルイス・バージル

青い外套のテスタメント。生前は星団連邦軍の兵士だったが、KOS-MOSにグノーシスごと撃たれて死亡。のちにテスタメントとして復活し、シオンたちの前に現れた。遠巻きながらも、何かとシオンたちに干渉してくる人物。



※詳しくは週刊ファミ通2006年6月16日増刊号(6月2日発売)をチェック!!
 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ゼノサーガ エピソードIII 〔ツァラトゥストラはかく語りき〕

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年7月6日発売予定
価格 7329円[税込]
ジャンル RPG / SF・ファンタジー
備考 制作:モノリスソフト

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース