ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



主人公のひとり、香山誠一の物語を紹介! 『かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相』

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●三日月館で再び何かが起こる!!

 小説家、我孫子武丸氏を迎え、珠玉のミステリーをゲームファンに魅せつけたサウンドノベル『かまいたちの夜』シリーズ。その最新作が登場する。複数の主人公の視点から物語が描かれていくという、シリーズ初の試みで送られる『かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相』。その主人公のひとり、香山誠一の物語の一部が明らかになったぞ。

かまいたちの夜×3

▲ある有名祈祷師に言われたとおりに、祈祷の準備を始める香山。香山は、前作『2』の事件で死んだ人の供養のために、三日月館を修復したのだ。

 

かまいたちの夜×3

かまいたちの夜×3

▲会食の席で透が岸猿家の紋章が刻印された鍵を、ペンション"シュプール"で偶然見つけたと言い出す。また、北野啓子が遠慮がちに「部屋の鍵を失くした」と進言するのだ。


かまいたちの夜×3

▲香山の部屋に警告文が! "ネノコクマデニココカラタチサレ"。いったい誰がこんなことを? そしてその真意は……!?


※週刊ファミ通6月9日号(5月26日発売)では、シナリオを担当する我孫子武丸氏に独占インタビューを敢行! 要チェック!!

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相

セガ
対応機種 プレイステーション2
発売日 2006年7月27日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アドベンチャー / サウンドノベル
備考 プロデューサー:中村光一、開発:チュンソフト

この記事の個別URL

TVゲーム関連最新ニュース